3年先今よりも売れている絵が見えないと続けられません

売れない方、すぐに辞めて行く方には、実は共通した、ある特徴があります。

目先の数字だけで、将来の絵が見えていないのです。

見えていないというよりも、見ていないのです。

極端に言えば、今月のノルマをクリアするためだけに集中し、そのための活動だけをして、年間目標など考えてもいないということです。

これを毎月繰り返し、気が付けば毎月最低限のノルマのラインでウロウロしている。

ノルマギリギリの数字では、当然十分な収入にもならず、食べて行くことも出来ずに、辞めて行く。

ほとんどの方が、このパターンにはまって、わずか1、2年で辞めて行くんですね。

保険営業で成功するためには、目先の数字だけではなく、先の数字を考えておかなければなりません。

今のままで、3年後、続けていられるのか。

続けられる自信がないのであれば、恐らく想像通り、続けられないでしょう。

3年先、今よりも売れる絵が見えないと、続けられません。

さらに3年後、そこから3年後を予想し、今よりも売れている絵が見えなければなりません。

本来は、経過年数が経つほどにお客さんが増えて、そこからの追加契約や紹介が増えて、数字をあげやすくなるものですからね。

この「今より売れている絵」は、ノルマをギリギリクリアしている様な状況では、絶対に見えません。

そもそも最低限のノルマをクリアする程度の状況は、活動量が圧倒的に足りないか、確実に方法を間違えております。

普通にやるべきことを、正しい方法でやっていれば、最低限のノルマなど、意識してなくても早々にクリアしてしまうものですからね。

頑張っているが、将来の売れる絵が見えない、続けられる自信がないという方は、確実に方法を間違えていますので、すぐに改善して下さい。

この様な勢いがつくと、今よりも売れている絵が、ハッキリ見えて来ますよ。

何よりもまずは成果を出せる正しい方法の習得が最優先だということを、しっかり頭に置いていただければと思います。