0から1に進むのが一番大変で大切です

ほとんどの方が、自転車に乗られたことがあるかと思います。

自転車に乗ったことがある方や、子供に自転車の乗り方を教えているお父さんお母さんならば、お分かりかと思います。

自転車って、漕ぎ出しが一番力が要りますよね?

平地ならば、よいしょっと踏み出す時が大変で、動き出せば、スイスイと快適に進みだします。

子供も、漕ぎ出しが一番力が要り、ふらつくので、ここで転んでしまいます。

でも、漕ぎ出しのコツを覚えて、漕ぎ出しがスムーズに行くようになると、あっと言う間にスイスイと乗れてしまうんですね。

これ、保険営業も同じなのです。

飛び込み営業なども、そうですよね?

最初は不安や恐怖心もありますし、緊張して踏み出せないものです。

しかし、勇気を出してインターフォンを押して行くと、いつの間にか最初の緊張感は和らいでいます。

しかし、不安だから、怖いからと、いつまでも立ち止まって踏み出さないと、いつまで経っても不安で怖いままなんですね。

そうこうしているうちに、勇気を出して踏み出した方は、どんどん回れる様になり、成果も出始めます。

成果が出て来ると、それが自信に変わり、ますます動ける様になる。

活動量が増えれば、チャンスも増えて、さらに成果を積み上げられる。

成果が積み上がれば、自信も積み上がり、ますます動けて、チャンスも増え、成果もあがる。

しかし、いつまでも踏み出さない方は、一歩も前に進めず、成果も当然出ないんですね。

たった数ヶ月でも、驚くほど大きな差になります。

保険営業も、0から1に進むのが、一番大変なのです。

この一番大変なところをクリアすれば、意外なほどスイスイと進める様になります。

私のマニュアルでお教えしていることも、そうですよ?

「出来るかな?」「難しいのかな?」「結果が出るかな?」なんて考えて、踏み出しをためらっている方も多いでしょう。

しかし、私がお教えしているのは、一部の特殊な方にしか出来ない様なことでも、難しくて出来ない様なことでもありません。

その証拠に、お教えしている新人さんや初心者さんも、ちゃんと成果を出しております。

しっかり実践すれば、ちゃんと成果はついて来ます。

そして、決意して一歩踏み出せば、スイスイと進める理由があります。

実践していると、ちゃんと成果が出て来るからです。

成果が出なければ続けられませんが、しっかり実践することで成果が出れば、頑張れるんですね。

「労力」>「成果」では、モチベーションが下がり、行動しなくなります。

しかし、「労力」<「成果(収入)」になれば、いくらでも頑張れますよね?

ですから、いつまでも労力に見合った成果が出ないということのない様に、最初の漕ぎ出しが大切だと、お話しさせていただいております。

0から1に進むのは大変ですが、1から2、2から3へは、サクサクと進めますよ。

まずは決意して、一歩踏み出しましょう。

踏み出すことで、この様に大きく変わることも、沢山ありますよ。