飛び込み営業も二度目の訪問からこれまでとお客様の反応が違いました。

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践して下さっております、奥山さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


お忙しいところ失礼致します。

加藤様のマニュアルを拝見し、現在実践中の奥山と申します。

本日はお礼方々、成果のご報告をさせていただきます。

私は飛び込み営業での成果に悩んでおり、加藤様のマニュアルで勉強させていただきたいと思い、マニュアルを購入いたしました。

マニュアルを拝見して分かりましたが、アプローチなどの飛び込み営業に繋がる流れと、飛び込み営業から紹介などに繋がる流れと、全てが繋がっていることが分かりました。

読んで行くにつれ、全てのスキルが上がって行く様な感覚でした。

まず感じたのは、アプローチ方法の素晴らしさです。

この話ならばお客様も興味を持つだろうと思えるものばかりで、すぐに実践して見たくなりました。

そのアプローチを使って飛び込み営業をして見ましたが、飛び込み営業も二度目の訪問からこれまでとお客様の反応が違いました。

「これってどういう保険なの?」「がん保険も扱っているの?」「パンフレットをいただけますか?」「今度連絡させていただきますね」というお声をいただける様になったのです。

二度目の訪問でこの様なお声が集まることなどありませんでしたので、驚きました。

飛び込みしてまだ3週間程度ではありますが、ご契約数は4件で、手応えを感じられる見込み客も毎回増えております。

加藤様がいつも仰っている、方法を変えれば成果も大きく変わるということが理解出来ました。

行動が成果に繋がって行く確かな手応えがありますので、今は飛び込み営業にも楽しさを感じられております。

これからも継続して活動し、成果を出して行きたいと思います。

ありがとうございました。


奥山さん、ご報告ありがとうございました。

飛び込み、順調に成果を出されておりますね。

飛び込みで成果を出せない方の多くは、初回訪問から売り込み臭かったり、小手先の方法や話法で誤魔化そうとして、次に繋げられなくなるんですね。

ここを正しい方法に直すだけでも、お客さんの反応は変わって来るものなのです。

正しい方法を身につけたら、あとは継続して活動するだけです。

飛び込みは、もちろん全ての訪問先が成果になるわけではありませんが、必ず成果に繋がる方がいるのです。

手応えを感じられれば、継続した活動が出来ます。

継続した活動が出来れば、必ずお客さんが見つかり、育ち、成果になります。

ですから、正しい方法で、足を止めずに活動することが大切なんですね。

きっとこれから、ますます飛び込みからの成果が出て来ますよ。

今回、奥山さんが実践して下さっているマニュアルは、こちらです。

お客さんの関心を高めるアプローチ話法や、実戦型の飛び込み営業術など、出し惜しみなしでお教えしております。

飛び込みでつまずいている方は、ぜひ参考になさって下さい。

この様な成果が、続々と出ておりますよ。