間違った方法で活動して成果が出ませんって当たり前ですよ

「頑張っているつもりなのですが、成果が出ません・・・」

売れずに悩む保険営業さんからのこのご相談は、本当に多いです。

そして、どの様な方法で、どの様な活動をしているのかをお聞きすると、ほぼ間違いなく、皆さん的外れな活動をしております。

「それ、成果には繋がりません」

「それ、今やらなくても結構です」

ということばかりやっているんですね。

釣りで言えば、エサが付いていないのに、一生懸命毎日竿を出しに行っている様なものなのです。

いくら毎日釣り場に足を運んでも、釣れないものは釣れません。

しかし、正しい仕掛けで、正しいエサを付け、釣れるポイントで釣れば、魚はちゃんと釣れます。

もちろん、毎日釣れるようなことはなくても、何度も足を運んで頑張れば、ちゃんと釣れるんですね。

保険の営業も同じです。

間違った方法でいくら頑張っても、成果は出ません。

逆に、正しい方法でしっかり活動すれば、ちゃんと成果は出ます。

また、釣りにしても、最短最速で釣果をあげるには、いつもその場所で魚を釣っている人に聞くのが一番です。

いつも釣果を出している方は、その釣果を出す方法を知っていますし、既に実績があるのですから、そのまま真似れば良いのです。

仕掛けから餌から場所から自分で一から考え、試行錯誤するよりも、実績のあることを、そのまま真似るのが一番早いのです。

保険営業も同じですよ。

既に成果の出ている方法で、そのまま実践するのが、最短最速で成果を出す秘訣です。

実際私も、釣りはセミプロの様な知り合いに教えてもらっていますが、やはりそのまま言われた通りにすると、悔しいですが釣れるのです(笑)

私の釣りの腕はまだまだですから、とてもお教え出来るレベルではありませんが、保険営業で成果を出す方法ならば、お教え出来る自信があります。

その自信は、これだけの実績があるからなんですね。

頑張っているのに成果が出ないという方は、まず方法を正しいものに変えて、やるべきことから、しっかりやりましょう。

きっと目に見えて、成果が変わって来ますよ。

釣りの話をしていたら、何だか釣りに行きたくなってしまいました・・・