重要!保険の飛び込み営業は、この基本を押さえないと絶対に売れません。

● 重要!保険の飛び込み営業は、この基本を押さえないと絶対に売れません。

おはようございます、加藤です。

新人さんの研修でも、売れない営業さんを集めての研修でも、質問や相談で一番多いのは、飛び込みについてです。

それだけ多くの方がつまずき、成果を出せていないのでしょう。

飛び込みで成果を出せない方は、基本的な部分が出来ていない場合が多いです。

まず、成果を出せない一番の原因は、活動量が少な過ぎるということです。

当然ですが、飛び込みは、飛び込み先のお客さんが、全て見込み客になることなどありません。

全てを見込み客にする必要も、ありません。

「保険なんて絶対に要らない!」という方を攻略する必要などないのです。

それよりも「保険か~やっぱり必要なのかな?」という様なお客さんを攻略する方が、ずっと効率的なのです。

この様なお客さんを探し、育成するためにも、訪問軒数を増やす必要があるのです。

そして、継続して情報提供し、必要性を上げて行くのです。

折角チャンスの芽のあるお客さんなのに、放置してしまっては、いつまで経っても育ちませんからね。

アプローチにしても、育成にしても、やはり訪問軒数、訪問回数と言った活動量が、重要になります。

「絶対に断られない飛び込み営業!」「成約率100%の飛び込み営業!」なんて訳の分からないキャッチコピーの書籍やマニュアルなどには、飛びつかないでくださいね(笑)

そしてもう一つ、ある基本が出来ていないので、全くお客さんが育たず、成果も出ないのです。

その大切な基本について、6月23日のメールセミナーでお話しさせていただきます。

保険の飛び込み営業は、この基本を押さえないと絶対に売れませんから、しっかり頭に置いていただければと思います。

23日の午後5時配信になりますので、こちらからご登録の上、お待ちください。

それでは今日も、頑張って行きましょう!