辛口御免!出来ない、売れない何てただの言い訳か思い込みです。

今日は朝から、ちょっと辛口になりますが、ご勘弁ください。

「保険は売れないな」

「保険営業で成功出来るなんて、一部の人間だけだよ」

この様な話は、よく耳にします。

ネットで「保険営業」何て検索すれば、こんな言葉が山ほどあります。

そして、それを見て、「やっぱり保険営業なんて売れないし無理だ」と、思う方が大勢おられるでしょう。

これ、厳しい言い方ですが、ただの言い訳か思い込みです。

要は、自分が売れない、辛くて続けられない言い訳をしたいだけ、辞めるための後押しが欲しいだけです。

「売れないよ」なんて言葉で、「そうだよね」と、思いたいんですね。

確かに保険営業は、売れている方よりも、売れずに辞めて行く方の方が多いでしょう。

ですから、当然ネットや耳に入ってくる話でも、「売れないよ」なんて情報の方が、多いわけです。

しかし、実際に保険営業で成功している方は、大勢いるのです。

例えばその様な方のセミナーに参加した場合。

「私も売れるように頑張ろう!」と思う方と「私には無理だ・・・」と思う方に分かれます。

「私には無理だ」なんて思う方は、ただやりたくないこと、辛いことから逃げているだけです。

セミナーに、「楽で簡単にお客さんが増える方法、数字があがる方法」を求めに来ているのです。

それが見つからないと、無理だと諦める。

折角講師の方が、売れるため、成功するための方法を教えているのに、大変だからと行動しない。

売れる訳がありませんよ。

出来ない、売れない何て言い訳をしていれば、絶対にこの先続けることは出来ません。

言い訳するのに都合の良い情報を集め、傷の舐め合いをしていては、先に進むことは出来ません。

今、売れている営業さん達は、極一部の特殊な方々ではありません。

彼らにしか使えない様な必殺技がある訳でもありません。

やるべき事を、しっかり継続してやって来た方々です。

厳しい言い方で申し訳ございませんが、言い訳して行動しないのならば、今の段階で辞めた方が、お客さんのためです。

中途半端にお客さんにお任せいただいて、無責任に辞めて行くくらいならば、ここで退くべきでしょう。

世の中の保険営業という仕事のイメージを、悪くするだけです。

大切なことですから、もう一度お話しさせていただきます。

出来ない、売れない何てただの言い訳か思い込みです。

自分に都合の良い様に、正当化出来る言い訳を探していませんか?

大変なことから逃げず、やるべき事をしっかりやれば、必ず結果はついて来ます。

こちらの皆様も、今それを実感して下さっているでしょう。

今回は朝から辛口で申し訳ございませんが、本当に大切なことですから、ご勘弁ください。