要注意!見込み客が増えないという状況ならば、先はありません。

保険営業を始めて、まず突き当たる大きな壁は、見込み客の開拓です。

始めたばかりの頃は、友人や知人などのベースがありますので、それなりに数字はあげられます。

しかし、数ヶ月もすれば、そのベースは枯渇しますので、白地開拓を中心に見込み客を増やさなければなりません。

この見込み客開拓が出来ずに、数字が止まり、わずか1年で辞めて行く方は、本当に多いんですね。

そして、この壁を越えなければ、次へは進めません。

いくら面談や提案の方法をお教えしても、クロージングや追加契約、紹介獲得のノウハウをお教えしても、使うチャンスが少ないですから、活かせません。

ですから、保険営業では、見込み客開拓が最初に当たる大きな壁であり、この壁を越えることが必須となるのです。

もしも今、見込み客が増えない、見つけられないという状況ならば、ここから先はありません。

ここでつまずいていれば、近い将来、必ず辞めて行くことになります。

こんなことは、本当は皆さんが、言われなくても分かっていることなのです。

しかし、目を背けて、見込み客が増やせないまま、ダラダラと続けてしまうんですね。

ダメな結果になるのは分かっているのに、ダメなまま続けている。

当然ながら、想像通りのダメな結果にしかなりません。

いかがでしょうか?

しっかり見込み客は増やせていますか?

もしも見込み客が増えていないという状況ならば、大至急変えなければなりません。

モタモタしていれば、本当にあっと言う間に崖っぷちに立つことになりますからね。

そしてこれは、新人さんでも同じです。

まだ新人だから仕方がない~なんて思っていると、確実にすぐに辞めて行くことになりますから、気をつけてください。

驚かすわけではありませんが、本当にこれが現実なのです。

しかし、見込み客をしっかり増やせるようになれば、当然そこからのチャンスも増え、数字もあがります。

さらに、そのお客さんからの紹介や、追加契約なども増えて来ますから、新規と追加、紹介を合せた数字をあげられる様になります。

それが積み重なれば、驚くような数字と収入に変わりますよ。

この様な結果を出すためにも、まずは見込み客を増やせるようにならなくてはいけません。

もしも見込み客が増やせていないのならば、私のマニュアルを読み込んで、そのまま実践して下さい。

見込み客開拓の方法はもちろん、アポ取り、面談、提案、クロージング、紹介獲得、追加契約獲得などなど、全局面の営業術をお教えしております。

既に多くの方が結果を出している営業術ですから、しっかり実践していただければ、間違いなく結果は出ますよ。

気付いたら身動き取れない崖っぷちに立っていた、ということのない様に、すぐに結果の出る方法で活動してくださいね。

私の経験から磨き上げて来た実戦型保険営業ノウハウは、全てこちらに詰め込んでおります。

まずは1ヶ月で、見込み客の増え方の違いを実感して下さい。