要注意!自己啓発では売れる様にはなりません

世の中には、多くの自己啓発系の書籍やセミナーがあります。

保険の営業をされている方でも、この様な自己啓発が大好きな方が多いのではないでしょうか。

辛い時、行動出来ない時に、この様な書籍やセミナーで自分を奮い立たせ、モチベーションを上げるということも大切かも知れません。

しかし、この自己啓発系の書籍やセミナーには、一つ気をつけなければならないことがあります。

自己啓発書籍を読んだり、セミナーに参加しただけで、何かが変わった気がしたり、何かをやった気になってしまう方がおられるのです。

だから、自己啓発が大好きな方って、多いんですね。

そして、一時的にモチベーションは上がるが、数日もすると、綺麗さっぱり元通りの状態になるのです。

そしてまたモチベーションが下がり、また自己啓発書籍を読んだり、セミナーに参加して、一時的にモチベーションを上げ、やった気になる。

こんなことを繰り返してしまうんですね。

当たり前ですが、モチベーションを上げただけでは、成果は出ません。

売れない現状は、全く変わりません。

多くの方が、このモチベーションを上げるということを目的としているので、何の成果も出ないのです。

モチベーションを上げたのならば、行動に移さなければなりません。

行動から成果を出すには、正しい方法が必要になります。

正しい方法、成果の出る方法で活動するからこそ、売れない現状は変わりますし、売れる様になるのですから。

ただモチベーションを上げるためだけならば、自己啓発など全く無駄です。

自己啓発では売れる様にはなりません。

大切なのは、「方法」と「行動」です。

自己啓発や金言などで、何かやった気にならない様に気をつけましょう。

ちなみに私のマニュアルは自己啓発マニュアルではありません。

成果を出すための方法と、やるべきことだけをビッシリお教えしたものです。

しかし、読んでいる段階で「これは!」というノウハウがありますので、否が応にもモチベーションが上がりますよ(笑)

この様な目的ならば、手を出さないでくださいね。