苦手な飛び込み営業、なかなか行動に移せない保険営業さんは

今日は、飛び込みしなければならないという状況でも、なかなか行動に移せない方に、お話しさせていただきます。

飛び込みが苦手な方は、なかなか行動に移せません。

飛び込みが必要だということも分かっている。

行動しなければだめだと思っている。

でも、どうしても逃げてしまい、結局動かない。

この様な経験はありませんか?

前日、飛び込みの書籍やセミナーでモチベーションが上がり、明日は飛び込みしようと決意する。

しかし、当日になると、気分が萎えてしまい、結局飛び込みしない。

そして自己嫌悪になる。

これを繰り返してしまうんですね。

その様な方は、飛び込みしようと決意した時に必ず、

・ 目標

・ 飛び込みしなければならない理由

・ なぜ飛び込みしようと決意したのか

・ 決意表明

これらを書き出してください。

スケジュール帳や、目に付く所に貼ってください。

そして、私がいつも飛び込みが苦手だという新人さんにお話していることなのですが、

「今日逃げたことは、明日も逃げてしまう」

という言葉を書いていただきたいのです。

今日、何か理由をつけて逃げた飛び込みは、きっと明日も出来ません。

結局、思い立った時に変わらなければ、どんどん先延ばしにしてしまいます。

苦手なこと、嫌なことから逃げていれば、いつまで経っても苦手で、嫌いなままです。

逃げ癖、負け癖のついた営業は、絶対に続きませんよ。

逃げたくなってしまったら、あなたの書き出した目標などを見てください。

そして、一歩外に踏み出してください。

必ず得るものはありますから、まずは行動してみてください。

成功はもちろん、失敗も立派な経験ですから、怖がらないで大丈夫ですよ(笑)

正しい方法で、しっかり行動すれば、新人さんでも、今まで売れなかった営業マンでも関係ありません。

必ず飛び込みから契約をいただけます。

こちらがその証拠です。

何度もお話ししておりますが、「正しい方法」で活動して下さいね。