自分で保険営業は難しいと思い込んでいませんか?

● 自分で保険営業は難しいと思い込んでいませんか?

おはようございます、加藤です。

私は新人研修の他にも、不定期で売れずに悩む保険営業さんを集めての研修もしております。

その研修に参加される方々は、ほとんどが切羽詰った状況で、後がない状況で研修にいらっしゃいます。

なぜ、そんな状況になってから参加されるのか。

要は、活動することから逃げて、動かなかったのです。

そして、いよいよ追い詰められて、活動しなければならないと思ったが、いざ活動しようとすると、何をしたら良いのか分からない。

後がないので、すぐにでも成果を出さなければならないが、どうしたら良いのか分からない。

そんなパターンなのです。

しかし、その様な方々だって、最初から動かなかったわけではありません。

最初は希望も熱意も持って、営業活動を始めたのです。

誰でも最初は、成功を夢見て、希望を膨らませて、保険営業という仕事に就いたはずです。

しかし、そんな思いとは逆に、頑張っても成果が出ずに、希望よりも不安の方が大きくなって行くのです。

次第に「自分には保険営業は向いていない」「保険営業は難しい」「保険は飽和して売れない」なんて思う様になり、活動もしなくなる。

これは、自分が成果を出せないことへの言い訳ですが、ある意味仕方がないことなのかもしれません。

そうですよね?成果を出せていないのですから。

成果も出せていないのに、簡単だよ!なんて言う方はいませんからね。

しかし、その様な方は、自分で保険営業は難しいものだと思い込んでいるのです。

「頑張っても売れない」→「保険営業は難しい、無理」

売れずに悩む方は、その様な考えになっています。

しかし、しっかり成果を出せている方は、

「頑張れば成果は出る」→「保険営業は頑張りが収入となって返って来る」

この様な考えなんですね。

つまり、保険営業は難しい、売れないなんて考えて動かず、成果も出せないのならば、いつまで経っても行動しないし、マイナス思考は消えないのです。

ですから、まずは小さくても良いので、成果を出さなければならないのです。

そのためには、しっかり成果の出る、正しい方法で活動しなければならないのです。

闇雲に活動したところで、また成果が出ず、また保険は難しくて売れない、なんて考え、動かなくなるだけですからね。

保険営業は難しい、売れないなんて考えている方は、私のお教えする方法で、しっかり活動して見てください。

難しくて出来ないことなど、一切お教えしておりません。

どなたにでも実践出来ます。

そして、しっかり取り組めば、必ず手応えを感じられ、成果も出ます。

新人さんの研修でもお教えしておりますが、皆さんしっかり成果を出して来るのですから、難しくて出来ないなんて言い訳は出来ません。

ただし、実践しなければ成果は出ません。

お教えしているのは、難しいことでも実践出来ないことでもありませんが、寝ていても数字があがる様な魔法ではありませんからね。

まずは実践していただき、成果を出していただきます。

そして、ご自身で作ってしまった保険営業は難しい、売れないという思い込みを消していただきます。

きっといつの間にか、その様な思い込みは消えて、自信がついていますよ。

成果が積み重なると、短期間でここまで変わることも珍しくありません。

何はなくとも、まずは一歩踏み出すことからですよ。

それでは今日も、頑張って行きましょう!