紹介メインの営業活動になればどうなるか想像して下さい

今現在、思う様な成果を出せていない保険営業さんは、ほとんどの方が、見込み客開拓の時点で、つまずいている状況でしょう。

見込み客を見つけるために、毎日頑張って飛び込みなどの活動をする。

しかし、思う様な成果が出ず、お客さんが増えない。

「こんな活動を、いつまでやらなければならないのだろう・・・?」

その様に考え、将来に希望も持てず、モチベーションも下がり、足が止まる。

ここで辞めて行く方が、ほとんどです。

保険営業では、例えば仕事に就いて間もない場合などの、抱えるお客さんが少ない状況では、白地開拓メインになるのは仕方がありません。

しかし、ここでしっかりお客さんを増やせれば、今度は追加契約、紹介メインの活動、数字のあげ方に変わって来ます。

今、お客さんを増やす活動をするということは、その準備をしているということなのです。

しかし、見込み客が見つからない場合はもちろん、ただお客さんを増やしただけでは、紹介メインで数字をあげ続けることは出来ません。

お客さんを増やしつつ、しっかり追加契約、紹介をいただくための仕掛けをしておかなければならないんですね。

それが出来れば、肉体的にも、精神的にも負担の大きな飛び込みを、いつまでも続けなくてもよくなります。

紹介メインの営業活動になればどうなるか、想像して見て下さい。

今よりもはるかに効率良く数字をあげることが出来て、その分、時間も使える様になり、数字も収入も上がります。

トップセールスと呼ばれる方々は、皆さんが追加契約、紹介メインの活動で、数字をあげております。

実際、お客さんのフォローや面談、契約手続きなどに時間を割かなければならなくなりますので、飛び込みしている時間などなくなります。

しかし、それでもしっかり数字を作って来るということは、それだけ効率良く活動出来ている証拠なんですね。

将来、今の様な飛び込みする毎日ではなく、紹介で数字をあげ続けたいのならば、今のうちから、そうなるための仕掛けをしておいて下さいね。

白地開拓と並行して行えば、どんどん追加、紹介からの数字が増えて来ます。

また、当たり前ですが、飛び込みしてもお客さんが見つからないという段階の方は、そこから先に進めませんから、すぐに改善して下さい。

ちなみに、私のマニュアルでは、白地開拓からお客さんを増やす方法も、追加、紹介をいただく仕掛け、方法も、しっかりお教えしております。

お客さんを増やせない方は、この様な変化をしております。

紹介が増えないという方は、この様な変化をしております。

どちらの悩みも解決出来ますよ。

今から、お客さんを増やしつつ、紹介もいただける活動をして行きましょう。