私のお教えしている保険営業術は漢方薬と同じです。

● 私のお教えしている保険営業術は漢方薬と同じです。

おはようございます、加藤です。

長く研修講師をしていると分かるのですが、どんどん売れる様になる方と、全く成長しない方では、ある大きな違いがあります。

それは、「継続性」です。

どんどん成長し、しっかり成果を出して来る方は、お教えしたことを、継続して実践されます。

新人さんでも、継続して活動することにより、1年後には素晴らしい営業に成長し、その後も成果を出し続けます。

しかし、継続しない営業さんは、全く成長しませんし、成果も出ません。

私のお教えしている営業術は、漢方薬と同じです。

漢方薬は、1、2回飲んだからといって、症状が改善されるものではありません。

継続して飲むからこそ、症状が改善され、病気が治るのです。

保険営業も、継続して実践する方だけが、成果を出せるんですね。

成果を出せない保険営業さんは、苦いから嫌だと言って、漢方薬を飲まなくなった方と同じです。

営業だって、甘い薬だけ飲み続けるわけではありません。

苦い薬だって、飲まなければならないのです。

1、2回実践して、思う様な成果が出なかったからと行動を止めると、絶対に売れる様にはなりませんので、要注意です。

「お!薬が効いて来た!」「症状が改善して来た!」という時が、必ず来ますから、継続して頑張って下さいね。

やるべきことは、全てこちらのマニュアルでお教えしておりますよ。

飲み続ければ、必ず効きます(笑)

それでは今日も、頑張って行きましょう!