注意!流れが上手く作れていないと、全てが上手く行きません。

「飛び込みからチャンスを増やせない」

「見込み客が増えない」

「面談からの成約率が低い」

など、どれも多くの営業さんが抱える悩みです。

いずれも上手く行かない、成果が出ない原因は色々ありますが、多くの方に共通する原因があります。

それは、流れが上手く作れていないということです。

営業は、フランス料理のコースをイメージすると分かりやすいです。

フランス料理のコースは、料理の出て来る順番が決まっていますよね?

前菜から始まり、サラダ、スープ、魚料理に肉料理など、順番が決まっています。

フルコースになれば、さらに品数が増えて来ます。

この順番には、全て意味があります。

色鮮やかな前菜で食欲を掻き立て、サラダで血液をアルカリ性にして、後の肉料理とのバランスを整える。

スープや魚料理の様な消化の良いものから順に食べて、胃を慣れさせ、肉料理に繋げるなどなど。

本当に色々考えられています。

その結果、満足感の高い食事になるんですね。

この様な順番、流れは、営業でも非常に重要になります。

お客さんの興味を引けず、納得感も満足感も感じていただけず、チャンスを作れない方は、この順番、流れが作れていないのです。

いきなり肉料理を出して、コーヒーを飲ませて、スープを出すようなものなんですね(笑)

流れも何もなく、出来たものから並べて行っては、お客さんの満足感は上がりません。

飛び込みでいえば、いきなりゴリゴリの売り込みから入る様なもので、面談でいえば、いきなり商品説明から入る様なものです。

この順番や流れの意味も分からず、提供の仕方が滅茶苦茶だと、これから先も多くのチャンスを逃し続けることになりますから、要注意ですよ。

順番一つ、工程一つで、お客さんの納得感、満足感は大きく変わります。

ちなみに私は、フランス料理なんて作れません(笑)

しかし、営業ならば、フランス料理でいうご満足いただけるフルコースの提供の仕方も、極上のフランス料理の作り方も、お教え出来ますよ。

お客さんにご満足いただき、気持ち良くお金を払っていただき、リピートしていただき、口コミで広めていただきましょうね(笑)

その方法も、全てお教えしておりますから。