注意!あれも嫌だこれも嫌だでは売れません。

今日は夜、PTAの会合があります。

運営会議の後に懇談会があるのですが、お酒好きの役員さんが多く、いつも帰りが遅くなります(笑)

しかし、色々な業種の方とお話し出来ますし、多くのご縁をいただける場でもあります。

実際、PTA役員をしてから日も浅いですが、多くのチャンスを拾えました。

お酒の場で仲良くなり、保険をお任せいただくというパターンです。

PTAなんて聞くと、もの凄く大変そうで、何が何でも回避しようという方が多いですが、保険営業という仕事をしているのならば、本当にお勧めです。

保険営業で重要なのは、多くの方にお会いして、お話しし、自分を覚えていただくことです。

会合に参加すれば、それだけ多くの方に会えるのですから、チャンスも多いのです。

これをどう考えられるかで、売れない営業さんと売れる営業さんに分かれます。

売れない営業さんは、あれも嫌、これも嫌ばかりで動きません。

ぜひPTAに参加して、チャンスを見つけてくださいなんてお話ししても、ほとんどの方が、面倒だし大変だから嫌だと言うでしょう。

仕事が終わってからの集まりや、休日に行う行事なんてまっぴらごめんだ!なんて言われるでしょう。

ではその分、他でチャンスを見つけられる様に、しっかり活動しましょうね、なんて言っても、全くその様な意識も行動もない。

結局、大変なことは一切やりたくないんですね。

あれも嫌だ、これも嫌だでは売れません。

歩合色の強い仕事なのですから、嫌だ嫌だと逃げていれば、自分の収入が減るだけです。

いつまで経ってもアルバイトの様な収入になります。

売れれば売れただけ、収入となって返って来るのが保険営業の魅力なのですから、意識を変えなければなりません。

チャンスがありそうな場所には、自分から積極的に飛び込んで見てくださいね。

ちなみに私がPTAでチャンスを掴み、ご契約に至るまで、売り込み臭いことなど一切行っておりません。

多くの方が間違えているのは、声を掛けるということイコール売り込みになっているのです。

ここを間違えていると、チャンスどころか嫌われるだけですから、要注意です。

逆に正しい方法で、やるべきことをしっかりやれば、お客さんはこの様に自然に増えますよ。