新保険営業さんは1年後周りを見てください。どれだけ差が出ているか分かります。

4月入社の新人さんも、大分仕事や生活サイクルには慣れて来ましたか?

今は覚えることも多く、毎日が必死だと思います。

しかし、その頑張りは全て経験となり、必ず後に活きて来ます。

失敗ですら、反省することで活きる経験ですから、とにかく足を止めずに頑張ってくださいね。

ただ、一つご注意ください。

頑張り、活動は経験となり、大なり小なり力はつきます。

しかし、数字になるかどうか、売れるかどうかは、全くの別問題です。

頑張ったから売れるのではなく、正しい方法で頑張ったから売れるのだということを、忘れないでください。

ですから、新社会人の方も、折角頑張るのならば、最初から正しい方法で頑張ってください。

保険営業での成功のカギは、最初の1年です。

この時間をただ闇雲に活動しているのは、もの凄くもったいないですよ。

同じ頑張りなら、ただ経験を積むのではなく、数字をあげながら頑張ってください。

それが出来るかどうかで、半年後、1年後、それ以降と、もの凄く大きな違いとなります。

まずは1年後、周りを見てください。

どれだけ大きな差が付いているか、ハッキリと分かりますよ。

ちなみに私が新人研修でお教えしていることは、マニュアルで同じことをお教えしております。

難しいことなどなく、全く未経験の新人さんでも、すぐに実践出来ることばかりです。

重要なのは、足踏みして止まらないことです。

すぐに出来ることなのですから、すぐにやってしまうのが正解です。

止まっている時間や、成果の出ない方法で活動するのはもったいない時間ですから、まずは今日からでも、出来ることをやって見ましょう。

方法は、こちらでビッシリ、出し惜しみなしでお教えします。

1年後、周りの方とどれだけの成果の差が出たか、楽しみにしてくださいね(笑)