手紙やハガキでお客さんの反応が取れない保険営業さんは

● 手紙やハガキでお客さんの反応が取れない保険営業さんは

おはようございます、加藤です。

お客さんへのご案内には、手紙やハガキを使うことが多いかと思います。

例えば、新しい商品が出ましたよ~というお知らせや、ご家族様への保険提案などにも、手紙などを使いますよね。

手紙やハガキの良いところは、お客さんに都合の良いタイミングで、ご覧いただけることです。

電話の場合には、タイミングによっては忙しかったりしますので、詳しくお話し出来ないこともあります。

手紙などの場合は、時間がある時に、じっくりご覧いただけますからね。

しかし、手紙やハガキをお送りしても、なかなかお客さんの反応が取れないと、お悩みの方も多いかと思います。

実はこれ、ある方法で、グッと反応を上げることが出来るのです。

その方法について、明日、10月12日のメールセミナーで、お話しさせていただきます。

折角お送りする手紙やハガキなのですから、今のうちから、しっかり反応を取れる様にしましょう。

12日の午後5時配信になりますので、こちらからご登録の上、お待ちください。

それでは今日も、頑張って行きましょう!