年間セールスコンテスト新人部門でトップでした!

年末近くのこの時季になると、嬉しいことに、沢山の成果報告をいただきます。

順番にご紹介させていただきますので、まだご紹介出来ていない方は、申し訳ございませんが、もう少々お待ちください。

今回は、今年の3月に「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」のご感想を下さった、石田さんの成果報告をご紹介させていただきます。

以前いただいたご感想は、こちらです。


加藤様、お世話になっております。

今年の春先にメッセージを送らせていただきました石田と申します。

その時はまだ入社前で不安も大きかったのですが、加藤様のマニュアルのお陰で希望と期待を持つことが出来たことを覚えております。

加藤様のアドバイス通りマニュアルを読み込み、イメージトレーニングしてから入社となりましたが、4月から順調に挙績を伸ばすことが出来ました。

この様なことを言っては怒られそうですが、同期が苦戦する中、どんどん成果を出して行くのが快感でした(笑)

その様な1年でしたが、お陰様で年間セールスコンテスト新人部門でトップでした!

当社では15日で〆て、22日の忘年会で表彰というのが通例の様なので今から楽しみです。

私の様な新人がこの様な大きな成果を出すことが出来たのは、本当に加藤様のお力のお陰だと思っております。

本当にありがとうございます。

少々早いですが、お礼方々今年の成果のご報告でした。

よろしければブログでもご紹介下さいませ。


石田さん、ご報告ありがとうございます。

セールスコンテストトップ、おめでとうございます。

石田さんがこの成果を出せたのは、不安からの行動があったからですね。

多くの方は、不安だ不安だと言いながら、準備もせずに保険営業の世界に飛び込みます。

そして、ただ事務的な研修を受けて、よーいドンでスタートし、成果を出せず、どんどん脱落して行きます。

不安を消すには、成果を積み上げるしかない。

成果を出すには、正しい方法で活動するしかない。

これをしっかり頭に叩き込んで、行動しなければならないのです。

石田さんは最初からそれが出来たからこそ、年間トップの成果を出せたんですね。

保険営業で成功するには、正しい方法、売れる方法というものが欠かせません。

ですから、どうせ成功するにはそれしか方法がないのですから、スタートは早ければ早いほど良いわけです。

石田さんは、その良いお手本ですね。

石田さんが、今年1年頑張ったマニュアルは、こちらです。

私がお教えしていることは、新人さんでも実践出来て、成果を出せる営業術です。

出来るかどうかを心配する必要は、ありません。

やるのか、やらないのか、それだけですよ。

しっかり実践された方々は、この様な成果をちゃんと出しております。

まずはササッと、一つ成果を出してしまいましょう。