実践してから一年、お陰様で支社でも上位に入れております

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践している、佐藤さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様、いつもありがとうございます。

生保代理店を営んでおります、佐藤と申します。

今月で加藤様のパーフェクトマニュアルを実践して一年になります。

昨年の今頃、マニュアルを拝読した際の衝撃を未だに覚えております。

今振り返れば、当時の私は五月病だったのでしょうか。

意を決してサラリーマンからの転職でしたが、数字も挙がらず、収入もガクッと下がってしまいました。

貯蓄も見る見る減って行き、家族にも心配をかけました。

転職も半ば強引に私が進めたところもあり、私自身も追い込まれてしまい、情けない話ですが一時は死も考えてしまいました。

今考えれば死ぬことなどないのに、追い込まれると頭が働かなくなってしまうようです。

その様な時に加藤様のブログを見つけました。

マニュアルも最後の挑戦という思いで頑張りました。

実践してから一年、お陰様で支社でも上位に入れております。

数字も安定して来ましたし、収入も転職前を少しですが超えることが出来ました。

見込み客もちゃんと増やせておりますので、今後数字が止まってしまうのではないかという不安はありません。

死を考えるほど追い込まれた状況からここまで来ることが出来たのは、本当に加藤様のお陰です。

心からお礼申し上げます。

最後に、よろしければブログに載せていただきたいのですが、当時の私の様な状況にある保険営業の方は、一度だけ冷静になり、恥ずかしがらずに誰かに相談して下さい!

追い込まれてしまうと冷静に考えることが出来なくなり、どんどん悪い方に考えてしまいますから。

最悪のことになるくらいならば、思い切って辞めてしまうのも良いのではないかと思います。

命が何より大切です!

あなたに死んでもいいから保険営業を続けろ!なんて言う人はいないのですから。

そしてもしも私の様に最後に頑張って見ようと考えているのならば、加藤様の保険営業パーフェクトマニュアルを読んで見てください。

全ての方が結果を出せるのかは分かりませんが、私は救われました。

あとは自分次第だと思います。

生意気なことを言ってしまい申し訳ございませんが、この様な者もいたということでご勘弁ください。

長々と失礼致しました。


佐藤さん、ご報告ありがとうございました。

順調の様で、何よりです。

しかし、ご報告を読ませていただき、少々肝を冷やしました。

最悪の行動を選ばなかったことが、本当に良かったです。

私の知り合いの保険営業さんも、過去に思い詰めてしまい、最悪の結果になってしまったことがあります。

私に一言でも相談してくれていたら、私が気付いていたらと、未だに後悔しております。

佐藤さんが経験された様に、やはり追い詰められるとまともな判断が出来なくなってしまうのでしょう。

そして佐藤さんの仰る様に、最悪の結果を選ぶのであれば、辞めてしまいましょう。

研修講師として話をさせていただき、育成に携わっている私が言うのもおかしな話ですが、他に仕事は沢山あります。

責任感が強い方ほど、真っ直ぐしか見えなくなってしまいます。

その前に、家族でも友人でも結構ですから、一度悩みを打ち明けて見ましょう。

そこから違う道が出て来ることもあるのですからね。

そしてこれも佐藤さんがお話しして下さいましたが、もう一度本気で頑張る!最後にやるだけのことをやる!という方は、私のマニュアルをご活用ください。

きっと今よりも状況は改善されます。

一年後、佐藤さんの様に、今とは違った状況で振り返ることが出来ると思います。

追い詰められて最悪の道を選ぶ必要はありませんが、最後にもう一度だけ頑張って見ませんか?

今回ご報告下さった、佐藤さんが実践しているマニュアルは、こちらです。

必ず売れない状況を変える力になるものだと自負しております。

既に実践している皆様は、この様な成果を出されておりますよ。