売れないという保険営業さんの悩み、恐らくいつの間にか無くなっていますよ。

● 売れないという保険営業さんの悩み、恐らくいつの間にか無くなっていますよ。

おはようございます、加藤です。

売れずに悩む保険営業さんを集めての研修に参加して下さった方の中には、残念ながら、この様な方がおります。

「なかなか売れないのですが、どうしたら良いでしょうか・・・?」

「なかなか成果に繋がらないのですが、なぜでしょうか・・・?」

この様なことを言われる方。

そこで「先日お話しした様な活動、どの位やって見ましたか?」という質問をすると、「いえ、まだやっていません・・・忙しくて・・・」

なんて言われます。

「この活動、先月はどれだけやりましたか?」なんて聞くと、「いや、それはやっていません」

なんて平気で言われます。

「なぜ売れないのでしょうか?」「なぜ成果が出ないのでしょうか?」なんて、聞かなくても、自分でも分かっているはずなのです。

逃げてやらなかったから、結果が出ないのです。

その様な方には、「お教えしたことを、逃げて実践しないのならば意味はありませんから、次回の研修は違うメンバーを入れますが、どうしますか?」

ということを、はっきり言わせていただいております。

残念ながら、そこまで言わないと、逃げる方っていつまでも逃げますからね。

それでも逃げる方は、いくら方法をお教えしても、アドバイスしても、売れない状況は変えられません。

やるべきこともやらないで売れないって、当たり前なんですね。

正直なところ、悩むのならばやるべきことをやってから悩みましょう、という気持ちです(笑)

「これが答えです!」と言っているのに、字が難しいからといって、解答用紙に違う答えを書いている様なものです。

成果が出るわけがありません。

しっかり成果を出せる方、すぐに売れない状況を変えられる方は、多少難しい字でも練習して、そのまま答えを解答用紙に書ける方ですよ。

まずは、やるべきことを、しっかりやりましょう。

それさえ出来れば、売れないという悩み、恐らくいつの間にか無くなっていますよ。

まずやるべきこととは、この様なことです。

スタートが遅れれば、それだけ結果が出るのも遅くなりますから、早速やってしまいましょう。

それでは今日も、頑張って行きましょう!