半年で昨年の年間挙績を超えてしまいました(笑)

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践している、佐藤さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様

はじめまして、佐藤と申します。

今年に入り、保険営業パーフェクトマニュアルを実践中です。

まずパーフェクトマニュアルですが、素晴らしいの一言です。

これがトップセールスマンの営業方法なのかと感動致しました。

お客様の心の動かし方が凄いと言いますか、途中は心理学の本でも読んでいる様な気にすらなりました。

読みながら「これは信頼してもらえるわ~」などと呟いてしまいました(笑)

早速ご教授いただいたアプローチや面談方法などを実践しましたが、やはりお客様との距離感がぐっと縮まったことを実感出来ました。

距離感が縮まり、信頼も得られると、アポ取りも面談も想像以上にスムーズに進みました。

ご提案させていただいた商品やプランも真剣に話を聞いて下さいますし、クロージングも楽に決まる様になりました。

この様な経験は初めてで、実践以降はここまで変わるものなのか?という驚きの連続です。

数字の方ももちろん大きく伸びており、半年で昨年の年間挙績を超えてしまいました(笑)

正確には半年も経っていませんが、正に激変です。

加藤様が正しい方法で活動すれば売れると繰り返し仰っていた意味が分かりました。

今年もあと半分残っていますから、どこまで挙績を伸ばせるか楽しみです。

年末にまた良いご報告が出来る様に頑張ります。

ありがとうございました。


佐藤さん、ご報告ありがとうございました。

半年で昨年の数字を超えられたとは、素晴らしい成果ですね。

順調で何よりです。

保険営業で重要なのは、お客さんの気持ちの動きを捉え、コントロールすることです。

この様なことを聞くと、何かお客さんを騙して誘導している様に聞こえるかも知れませんが、違いますよ(笑)

例えば、お客さんがぼんやりと持っている不安に気付いていただいたり、潜在的な欲求を明確にしたり、気づいていないリスクに気付いていただいたり、ということです。

また、我々保険営業に対して、好感、信頼感、親近感を持っていただくための「魅せる技術」というものも、非常に重要になります。

お客さんは、保険商品だけで加入を検討するのではなく、対応してくれる営業の人間性なども含めて検討し、契約を決断するのですから、これも売れる保険営業になるためには欠かせない要素です。

ですから私のマニュアルでは、お客さんの気持ちを動かすノウハウも、しっかりお教えしているのです。

ただそこら辺に転がっている様な、聞きかじりのノウハウを並べたものではありません。

もちろん、見込み客の増やし方や、アプローチ、面談話法、追加契約や紹介獲得ノウハウなども、出し惜しみなしでお教えしております。

出し惜しみなしな分、もの凄いボリュームですから、覚悟しておいて下さいね(笑)

その代り、しっかり実践していただければ、必ず成果を出せますよ。

佐藤さんの変化が、その証拠です。

今回ご報告下さった、佐藤さんが実践しているマニュアルは、こちらです。

早速実践して見てください。

きっとこちらの皆様の様な成果を出せますよ。