保険営業は一歩踏み出してしまえばどんどん前に進めます

私が行っている新人保険営業さんの研修ですが、実は楽しみにしていることが、いくつかあります。

保険営業の素人さんが、日に日に成長して行く過程が楽しく、そして、成果を出して、嬉しそうに報告してくれるというのが、一番嬉しいのです。

教えたことを一生懸命に実践してくれているのに、全く成果が出ない、というのが、最悪の研修ですから、徹底的に成果にはこだわっております。

そんな研修ですが、私は開始間もなくから、成果をあげるための活動、方法を、すぐにお教えします。

この様な活動を、この様な方法で、次の研修までやって来てください、という様に、やるべきことと、方法を教えてしまいます。

すると、何の抵抗も不安もなく実践して下さる方もおりますが、一歩引いてしまう方もおります。

いきなり実戦的な活動ですから、心の準備が出来ていないという方も多いんですね(笑)

「いや、出来るでしょうか・・・」「え!難しそうですね・・・」「多分無理です・・・」「あの、練習とかは・・・?」など、色々な反応があります。

皆さん初めてのことをするのですから、不安だらけです。

しかし、

「やって見ると、意外なほど出来てしまいますから、安心してまずはやって見ましょう。

失敗したところで、痛くもないですし、困ることなどないのですから(笑)」

という話をすると、意を決して踏み出してくれます。

一人踏み出すと、まわりの方々も、やらなければと踏み出してくれるのが、研修の良いところです。

そして次の研修では、嬉しそうに活動報告や結果報告をしてくださいます。

あれほど不安がって、出来ない、無理だなんて口にしていたのに、勇気を出して踏み出したことで、簡単にクリアしてしまうのです。

「ほら、出来たじゃないですか(笑)」と言って、彼たちの嬉しそうな顔を見るのが、実はもう一つの楽しみなのです。

私が教えしていることは、難しくて出来ない様なものではありません。

新人さんでも、ちゃんと実践出来ることです。

しかし、新人さん達は、それすらやったことがありません。

やったことがないものは、何でも多少なりとも不安ですし、怖いのです。

だからと言って、ここで止まってしまうと、何も成長しませんし、チャンスなど生まれないんですね。

しかし、一歩踏み出し、やってみると、そんな不安は消え、ちゃんと出来てしまうんですね。

多くの保険営業さんが、ここで止まるので、前に進めずに消えて行くのです。

もしかしたら、一歩進むのが不安で止まっていることや、変わるために踏み出さなければならないのに、足踏みしていることはないですか?

足踏みしていれば、どんどん不安や恐怖心が強くなります。

しかし、一歩踏み出してしまえば、どんどん前に進めます。

この差がどれだけ大きな結果の違いになるかは、お分かりかと思います。

もしも今の状況を変えなければならないが、変わることから逃げてしまっている場合には、勇気を出して踏み出してください。

よく考えれば、踏み出したところで何のマイナスもないのですからね。

やったことのない不安は、やって見ることでしか消えません。

ちなみに私のマニュアルは、研修で新人さんにもお教えし、皆さんしっかり成果を出して下さっている保険営業ノウハウを詰め込んであります。

難しくて出来ないことなどありませんし、しっかり実践すれば、ちゃんと成果は出ます。

本当に、やるか、やらないか、だけの問題ですよ。

足踏みせず、一歩踏み出せば、新人さんでもこれだけの成果を出せますよ。