保険営業 2014年、まずはこれを行ってください。

さあ!2014年の仕事始めです。

早速今日は、年末にアポを取らせていただいたお客さんとの面談です。

この面談で、一気に波に乗りたいと思います。

今日は、その2014年のスタートで、とても重要なことをお話しさせていただきます。

新年を迎え、営業職の皆さんには、仕事始めでまず行っていただきたいことがあります。

それは、

・ 年間目標を決める

・ 計画を立てる

・ 宣言する

ということです。

新人さんの研修でも、まずはこれを行っていただいております。

自分で考えた目標や計画、そしてやると決めたことを発表してもらうのです。

目標設定と計画については、このブログでも何度もお話させていただいておりますし、行っている方も多いと思います。

しかし、この宣言はなかなかしていないのではないでしょうか?

では、なぜ宣言するのか。

宣言する事によって行動に移さなければならないようにしてしまいます。

要は、言ったからにはやる、と言う状況にしてしまうのです(笑)

そのお陰もあり、皆さんしっかり成果を上げてきてくれます。

それがメンバーの刺激になり、良い流れになるんですね。

ちなみに宣言する相手は、同僚、上司、家族などなど、ご自身で決めてくださいね。

大きく書き出して、事務所の壁やデスクの上、手帳に書き込むというのも良いですね。

この「やることの宣言」ですが、伸びる方には特徴があります。

その特徴とは、

「決断と行動が早い」

と言う事です。

売れない営業は、来週から、来月から、時間が空いたら、これが片付いたらなど、先伸ばしてスタートを切ろうとします。

しかし、売れる営業は、すぐにスタートを切ろうとします。

簡単なことや、時間があるならば、すぐに始めるのです。

「今から準備して、明日から始められるようにします。」

と言う感じです。

キリは良いかも知れませんが、来週、来月、来年なんて延ばす意味はありませんからね。

決断し、すぐに行動に移せる方は伸びます。

延ばし延ばしにする方は売れません。

実はこれ、いつもご紹介しているマニュアル実践者の方々でも、違いが出るのです。

メッセージをくださる方でも、「すぐに実践して見ました!」という方は、やはり急激に伸びています。

ブログやマニュアルに書かれていた○○ですが、早速行ってみましたという方は、早い段階で、しっかり結果を出しておられます。

何でもそうなのですが、また今度で良いや、次で良いや、そのうちで良いや、と言う考えの方は、結局何もしません。

次、今度、そのうち何て、あやふやで期限がないから、結局は次も今度もそのうちも来ないのです。

やるべき事、やらなければならないことを考える場合は、もっと真剣に考えなければならないのです。

そうでなければ考える意味なんて無いんですね。

あなたの今やらなければならないことは何でしょう?

それはいつから始めて、いつまで行わなければならないことでしょう?

しっかり考えて行動する事が大切です。

売れない現状を変えたいという方も、そのうち何て考えは捨ててください。

そのうち何て来ません。

決断と行動の早さが、売れる営業、トップセールスの大きな特徴です。

ちなみに決断と行動の早い、伸びる営業マンの良い例がこちらの方です。

さぁ!2014年、あなたが決意したことを宣言しましょう!