保険営業 飛び込み営業に希望を持つことが出来ました。

「超実戦型 売れる飛び込み営業術」を実践下さっている山口さんより、ご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様、いつもブログを読ませていただいております。

山口と申します。

生命保険の営業を始めたばかりの新人です。

私の活動は飛び込み営業がメインです。

保険営業の仕事をするにあたり、飛び込み営業は一番気掛かりなことでした。

これまで全く経験がなく、ネットなどで調べてもきつい、厳しいなどの意見が多く、非常に不安を抱えておりました。

そして実際に仕事始め、それらが間違っていないことを実感しました。

毎日飛び込みしておりましたが、見込み客は全くと言っていいほど見つからず、日に日に不安が大きくなっていました。

そこで加藤様のブログを見つけ、飛び込みマニュアルを知りました。

少しでもヒントを得られればと思い注文いたしましたが、もしかしたらこれが私の転機ではないかと思えるほどの出来事となりました。

これは大袈裟ではなく、本当に転機となることだと思っております。

マニュアルを読んでまず思ったのは、私の飛び込みのやり方では上手く行くはずがないということでした。

恥ずかしながら、マニュアルに書かれてあるやり方とは、正反対のことをしておりました。

思い返せば、お客様に嫌がられて当たり前のことばかりをしておりました。

自らの行動と照らし合わせながら読みましたが、反省することばかりでした。

しかし、間違いが多かった分、マニュアルの方法に大きな希望が持てました。

読みながらもやって見たいと思う方法が沢山あり、自然に心が前向きになることを感じました。

本当にどのノウハウも納得の行くものばかりで感動致しました。

まだ実際に活動して2週間ほどですが、見込み客となるお客様も増えて来ております。

ご契約にこそまだ結びついておりませんが、見込み客が増えている手応えは十分に感じておりますので、活動を続けて行けるという自信もつきました。

まずは1件のご契約をいただくことを目標に頑張って行きます。

加藤様のブログとマニュアルのお蔭で飛び込み営業に希望を持つことが出来ました。

本当にありがとうございます。


山口さん、ご報告ありがとうございます。

お力になれて良かったです。

見込み客も増えているとのことですから、後はお客さんを育てて行けば、契約数も上がって来ます。

これからはお客さんを育てつつ、新しい種まきをしてくださいね。

飛び込み営業は、恐らく全ての保険営業さんが不安を持つ、最初に当たる大きな壁です。

この壁を越えられずに、多くの営業さんが辞めて行きます。

飛び込みというものは、保険営業では避けて通れません。

だからこそ、正しい方法、結果の出る方法で活動することが大切になります。

結果が出なければ、不安になり、モチベーションも下がってしまいます。

モチベーションが下がれば、行動量が落ちます。

行動量が落ちれば、チャンスも減り、数字もあがりません。

ですから、小さな成果でも構いませんので、積み重ねて行くことが大切なんですね。

その為には、まずは行動なのです。

モチベーションが上がらず、行動出来ない方。

今の飛び込みに不安を感じ、心が折れそうな方。

まずはマニュアルをご覧いただき、「正しい方法」を身につけてください。

正しい方法で継続して活動すれば、必ず結果がついて来ます。

その結果が自信になり、どんどん足が出るようになります。

まずは一つ、結果を出して見てください。

今回山口さんにご覧いただいたマニュアルは、こちらです。

飛び込みに不安を持っている方や、結果の出ない方の、大きな力になると思います。

まずは最初の壁を、突破して見ましょう。

山口さんの他にも、この様なご感想をいただいております。