保険営業 飛び込み営業で、踏み出せない方へ

ほとんどの方が、昨日までで年内の仕事終了となったようですね。

来年の6日から仕事始めという方が多いでしょう。

私の場合、そんなに休んだら、暇だと感じるかも知れません(笑)

本題です。

以前から、「思い立ったらすぐ行動」ということをお勧めしてきましたが、正直な所、年明けからやろうという考えの方がほとんどでしょう。

これから年末まで、気持ちが入らず、フワフワした気持ちの営業さんも多いはずです。

そして、飛び込みに関しても、この様な気持ちの方は多いでしょう。

「今年は飛び込みが嫌で、一歩踏み出せなかった・・・。来年は頑張ろう。」

という方。

その決意は、必ず書き出して、目に付く所へ貼ってください。

決意があやふやだと、また来年も同じことをしてしまいますから、大切なことです。

飛び込みしなければならないのは分かっているが、どうしても足が出ないという方は、大勢います。

前日までは、明日は飛び込みする!と決めていたのに、いざ始めるとなると、逃げてしまうんですね。

飛び込みが苦手だという方の多くは、難しく考えすぎてしまう傾向があります。

お客さんに上手く説明するには、どうしたら良いだろう?

あれも話して、これも話して~

こう言われたら、どの様に話せば良いのだろう?

怒られたらどうしよう・・・?

色々考えてしまい、怖くなったり、嫌になったりするんですね。

そんなに難しく考えることは無いですよ(笑)

ハッキリ言ってしまうと、まだまだ飛び込みに慣れていない、ましてやいつも逃げてしまい、やっとの思いで飛び込みを始めた方が、上手く話そうとか、契約を取ろうとか考えても、まず無理です。

上手くやろうとする必要はありません。

挨拶でもして、顔を覚えていただくだけで結構です。

最初は挨拶だけ。

2回目は、一言加える。

3回目は、二言加える。

そして、慣れて行ってください。

飛び込みは、慣れ、経験が大切です。

慣れと経験を積んで、それから少しずつ、今よりも一つ、上を目指す内容にすれば良いのです。

難しく考えて、逃げてしまい、行動しなければ、経験は積めません。

慣れることもないのですから、いつまでたっても今のままです。

もっと気楽に考えて、経験を積んでください。

ただし、礼節だけはしっかりと。

これをしっかり頭において、年明けから、すぐに行ってみてくださいね。

出来れば、今すぐにでも始めて下さい(笑)

それと、折角飛び込みする決意があるのならば、上達しながら売れる方法で活動してみませんか?

私がいつもお勧めしている、飛び込み営業に特化したマニュアルですが、私が新人さんの飛び込み研修でもお話していることが、沢山詰まっています。

結果はしっかり出ていますので、自信を持ってお勧めできます。

飛び込みに関しては、個人的にダントツでお勧めです。

今ならば、特別特典も付いていますので、決意されたこの機会に、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

お正月休みをちょっと使って、お正月中に習得してくださいね。

飛び込み特化の、超実戦型 売れる飛び込み営業術は、こちらです。