保険営業 飛び込みで何度も訪問する理由、お分かりですか?

先日、新人さんの飛び込み研修でお話したことですが、

「飛び込みで何度も訪問する理由、お分かりですか?」

という質問をさせていただきました。

皆さんが、

「自分を売り込むため」

と、答えて下さいました。

もちろん正解です。

これまでの研修でも、このブログでも、何度もお話させていただいてきたことですね。

詳しく聞いてみても、皆さんしっかり理解してくれていて、嬉しくなってしまいました。

ただ、「自分を売り込むため」ということが目的ではあるのですが、もう一つ、何度も訪問する大きな理由があります。

それは、

「タイミング」

です。

例えば、訪問先のお客さんが、たまたま忙しい時だったらどうでしょう。

多少あなたの商品に興味があっても、忙しいからインターホンで断るということが多いでしょう。

しかし、暇な時ならば、あなたの商品に多少興味があれば、少し話を聞いてみたいということにもなります。

このタイミングは、我々営業にはわかりません。

もちろん、何度も通って、お客さんの忙しい時間などが掴めれば別ですが、1、2回の訪問では分からないのです。

ですから、何度も訪問して、話を聞いてくれるタイミングに当たるようにする訳です。

飛び込みで数字をあげられない営業マンは、1、2回の訪問で断られると、3回目の訪問をしなくなります。

3回目の訪問で、話を聞いてくれるタイミングに当たるかも知れないのに、自分から無理だと決め付けるのは勿体ないとは思いませんか?

タイミングが悪くて断られたかも知れませんが、1、2回目の訪問で、あなたのことを覚えてくれているかもしれませんよ?

そういうチャンスを取りこぼさないようにするためにも、何度も訪問する事が大切なのです。

飛び込みは、

「自分を売り込む」

「タイミングを合わせ、チャンスを拾う」

ということが大切です。

ちなみに、「自分を売り込む」+「タイミングを合わせ、チャンスを拾う」ということが、同時に効率良く出来る方法もあります。

もちろん私も行っていますが、この方法は非常に有効です。

飛び込みしなくても見込み客を増やす事は可能ですが、飛び込みと併せれば効果は倍増します。

私もお勧めの、その方法がこちらです。

効率の良さを実感していただけると思いますよ。