保険営業 重要!連休明けの注意点

GWも最終日ですね。

しっかりリフレッシュ出来ましたか?

また明日から仕事ですが、モチベーションは下がっていないでしょうか?

と言っても、恐らく多くの方が下がってしまっているかと思います。

GWに限らず、連休明けのモチベーションの低下は、行動、数字にも大きく影響してきます。

まず、これまでも何度もお話してまいりましたが、連休明けのスタートでつまづくと、月の目標達成が難しくなります。

いわゆる休みボケが、いつまでもズルズルと続いてしまうんですね。

こうなると、GWの場合、5月の中盤までまともな活動が出来なくなるのです。

そうならないためにも、明日からすぐに動けるように、計画を立て、準備をしておく必要があるんですね。

また、GW明けの場合、かなり深刻な問題も多くなります。

俗に言う五月病ですね。

新人さんも気を張ってGWまで頑張ってきたが、連休明けからの不安が大きくなり、どんどん悪い方へ考えてしまいがちです。

一度下がりきったモチベーションは、なかなか上げ辛いんですね。

保険営業で成功するための大きなポイントは、モチベーションの維持です。

モチベーションを高く保てれば、行動量が増えます。

そして、継続した活動も出来ます。

さらには、モチベーションの高さは、あなたの言動を変えますから、お客さんから見ても魅力的なんですね。

暗く覇気のない営業の話など、誰も聞きたくはないのです。

ちなみに連休明けのモチベーションアップには、私がいつもご紹介しているマニュアルもお勧めです。

マニュアルには、実際の現場で使えるノウハウが沢山詰め込まれております。

実際に現役の売れている営業が行っている方法ですから、効率的、効果的な活動が出来ます。

それらの営業方法の中には、きっと「やって見たい!」というものがあるかと思います。

この「やって見たい!」という気持ちは、とても重要なんですね。

早速連休明けからやってみよう!という気持ちがモチベーションを上げ、行動に変わります。

連休明けからの不安が大きい方や、モチベーションが上がらないと言う方は、こちらのマニュアルをご覧になって見てください。

きっと「これは!」という方法があると思いますよ。