保険営業 重要!見込み客を増やすための最大のポイント

今日は、見込み客を増やすための、最も大切なポイントについて、お話しさせていただきます。

これが出来なければ、営業での成功は有り得ませんので、しっかり頭に置いていただければと思います。

営業で最も大切なのは、

「多くの方に、自分のことを覚えていただく」

ということです。

簡単な話ですが、どれだけ多くの方に、あなたを覚えていただくか。

これが大切になります。

つまり、足を使った声がけなどの活動が重要になるのです。

お客さんは、あなたが何者で、何が出来るのかを知らなければ、必要だと思った際に、あなたに連絡をすることはありません。

必要だと思った際に、あなたの顔すら思い浮かばないでしょう。

この時点で、大きなチャンスを失っている訳です。

ですから、あなたのことをしっかり覚えていただき、必要だと思った際には、真っ先に思い出していただける様にしなければなりません。

しかし、お客さんが必要だと思うようなチャンスは、頻繁にある訳ではありません。

ですから、頻繁にはないチャンスだからこそ、あなたを覚えて下さるお客さんを、多く抱えなければならないのです。

確率の低いチャンスでも、数が多くなれば、拾いやすいものなんですね。

「あなたのことをお知らせする活動」

この活動量を、いかに多くするかが、大きなポイントとなります。

売れずに辞めて行ってしまう方を見ていると、保険営業は難しい、見込み客が見つからないと嘆いている場合が多いのですが、実は嘆くほど活動していないのです。

お知らせの活動が出来ていない、または、お知らせではなく、売り込みになっている。

ですから、見込み客が増えないのです。

まずは広く浅くで構いませんので、出来るだけ多くの方に、自分のことをお知らせして下さいね。

そしてもちろん、闇雲に活動しているだけではいけません。

活動量に、成果が見合わなくなります。

しっかり正しい方法で活動して下さい。

こちらも非常に重要なことですから、併せてご覧になって見てください。