保険営業 重要!来年の売れる、売れないは、本当にこの時季に決まります。

今日で全ての年賀状を書き終えました。

これで元旦に届きます。

あとは残ったカレンダーをお届けして、取りあえず一段落です。

さて、そんな慌ただしい12月ですが、営業さんの中には、残念ながら12月の後半はほとんど動かないという方がおります。

なぜ動かなくなるのか。

年間目標の達成が無理だからと、最初から諦めているんですね。

どうせもう年間目標の達成は無理だから、来年から本気で頑張ろうなんて思うのです。

この様な方は、来年も同じく売れません。

年が変わったところで、何も変わろうとしないですし、動きもしません。

売れない営業さんに限って、来月から~、1月から~、4月から~、次のクウォーターから~、ゴールデンウィーク明けから~、お盆明けから~、正月明けから~、来年から~、何てことばかり言って、区切りのせいにして逃げます。

これ、「俺はまだ本気じゃない!本気を出せば凄いんだ!」なんて言っている負け犬さんと同じです(笑)

本気で頑張れば売れるから大丈夫なんて、根拠なく思い込んでいるのです。

だから、簡単に逃げられるんですね。

営業は、頑張れば売れるほど甘くはありません。

間違ったやり方で、闇雲に頑張ったところで、売れる様になどなりません。

もちろん、頑張りもしない、動きもしないのは最悪です。

成果を出すためには、何度もお話ししている様に「正しい方法で活動する」ということが必要なのです。

今月の目標達成を諦め、今年最後の消化試合にしようと逃げている方は、このままでは来年も絶対に売れないということを、しっかり覚えておいてください。

そしてもう一つ、方法を正しいものに直し、しっかり頑張れば、今年中に数字をあげて、売れない現状を変えるチャンスもまだまだある、ということも、覚えておいてください。

今から頑張れば、まだまだチャンスは拾えますし、売れない状況も改善出来て、さらに確実に来年の数字へと繋がります。

来年から頑張ろうとしても、スタートが年明けになってしまえば、それだけ成果が出るのが遅くなります。

しかし、今からしっかり取り組んでおけば、年明けすぐに刈り取れる案件も出て来ますから、加速が違います。

年明けからスタートし、また1月の数字を落とせば、きっと同じように売れない1年となります。

今年の内から取り組んで、来年1月から数字を積んで、ロケットスタートを切ることが出来れば、絶対に勢いがつき、伸びます。

今月の数字を積むためにも、来年のスタートから加速し、売れる様になるにも、今を諦めずに、変わる決意をしてください。

そのためには、「そのうちやる」ではなく、「今からやる」に変えて下さいね。

来年の売れる、売れないは、本当にこの時季に決まりますよ。

今から取り組み、来年頭から飛ばせば、来年は十分ここを目指せますよ。