保険営業 重要!最短で成果を出すには、やらなくて良いことは、やらなくて結構です。

今回は、新人さんにも、売れない状況を抜け出したいという方にも、しっかり頭に置いていただきたい、最短で売れる営業を目指すために大切なことを、お話しさせていただきます。

なかなか売れずに伸びない新人さんや、売れない状況を改善出来ない方には、特徴があります。

「やらなくて良いことをやって、やるべきことをやらない」

というものです。

正確に言うならば、今やらなくて良いことを、やらなければならないことより先にやろうとするんですね。

ですから、成果に繋がらないこと、あまり効果のないことに力を入れて、本来やるべき、成果の出ることをやらないのです。

当然、成果は出ません。

忙しく動き回っているに、なぜか売れないという方は、こんなことになっているんですね。

今やらなくて良いことは、やらなくて結構です。

今やるべきこと、成果の出ることだけを、しっかりやりましょう。

やらなくて良いことをやっていると、時間も体力もなくなってしまいますよ。

やることの優先順位を間違えると、売れる前に辞めて行くことになってしまいますから、気をつけてくださいね。

まずはやるべきことを、集中してやる。

これが売れる営業になるための、最短ルートです。

やるべきことさえしっかりやれば、保険営業で売れるようになるのは、それ程難しいことではありませんよ。

ちなみに私のマニュアルでは、やるべきことを絞って、しっかりご説明しております。

ですから、成果が出るのが早いんですね。

一部ですが、この様なことを、お教えしております。

どの位で成果が出て、どれだけ変わるかは、ご報告を下さった皆様の事例をご覧いただけると、お分かりいただけると思います。

しっかり取り組んでいただければ、すぐに変化を感じていただけると思いますよ。