保険営業 重要!新人さんがやるべきこと

今回は、特に新人さんに、しっかり頭に置いていただきたいことについて、お話しさせていただきます。

新人さんは、覚えることも多く、何をするにも初めてのことだらけで、とても忙しい毎日かと思います。

まずは新しい生活や活動に慣れることです。

仕事で覚えなければならないことは、必ずメモを取り、毎晩振り返って下さいね。

基本的なことを覚えたら、今度はいよいよ保険営業としての実践的な活動になります。

緊張しているという方も多いでしょう(笑)

しかし、新人さんですから、全て上手くは出来ないものです。

いきなり何もかも出来る方はいません。

全て経験を積むことにより、上達して来るのです。

飛び込みにしても、テレアポにしても、アポ取りにしても面談にしても、最初から上手くは出来ませんから、まずは数をこなすことです。

数をこなせば、改善する点も見えて来ますし、対応の仕方も分かって来ます。

ですから、新人さんがまずやるべきことは、全て練習、経験だと思って、積極的に行動することです。

失敗や緊張を怖がって、逃げないことです。

出来るだけ早く、多くの経験を積みましょう。

ただし、いつまでも新人さんの考えではいけません。

新人だから数字があがらないという理由は通じない仕事です。

売れなければ収入が無くなりますから、しっかり数字をあげるということも考えてくださいね。

また、周りの新人さんに合せ、同じような成長で良いやと思わないでください。

必ず一つ前に進む意識がなければ、並で終わります。

周りが10やるならば、自分は11やるという意識を、常に持って下さい。

そしてもう一つ、何度もお話ししておりますが、必ず正しい方法を身につけてください。

保険営業は、売れない方法で、並の活動量で活動をしていても、絶対に売れません。

毎年多くの方が保険営業という仕事に就き、わずか1、2年で大勢が辞めて行きます。

それだけ難しい仕事だということを、しっかり理解して下さい。

売れない営業さんと同じ活動を、同じ分だけやっていても、必ず辞めて行くことになりますから、ご注意ください。

5年継続出来る方は、わずか数パーセントとも言われている仕事です。

だからこそ、くどいほど「正しい方法」の大切さを、お話ししております。

本気でこの仕事を続けるという方は、こちらの方法で活動して下さい。

保険営業で成功するために必要なノウハウと、しっかり結果を出すための実戦型ノウハウを詰め込んであります。

今は多くのことを体験し、経験を積む時期だからこそ、今のうちから正しい方法を身につけてくださいね。

間違えた方法や非効率な方法で経験を積むのと、最初から正しい方法、売れる方法で経験を積むのでは、数か月後、想像以上の差になりますよ。

ただ、慣れないこと続きで疲れも溜まっていますから、体調を崩すことの無いように、ご注意くださいね。

ちなみに私のマニュアルは、この様なご感想をいただいております。