保険営業 重要!売れる営業はこれがしっかり出来ています。

昨日は給付が重なりました。

不思議と給付は重なることが多いような気がします。

さて、その給付ですが、売れる営業さんと売れない営業さんでは、お客さんの満足感に、大きな差が出ます。

売れない営業さんの多くは、給付にしても、給付手続きだけで終わりにします。

給付請求を受けたら、淡々と手続するだけです。

最悪なのは、すぐに対応しないこと。

そして、手渡し出来る場合でも、郵送などにしてしまうことです。

中には直接コールセンターに連絡して下さい何てことを言ってしまう方もおります。

売れる営業さんは、出来るだけ迅速に手続の準備をし、必要書類などは、出来るだけ直接お渡しに伺います。

そして、種類をお渡しした後も、「何かお困りのことや、分からないことなどはございませんか?」というフォローが出来ています。

さらにその後には、「その後お変わりございませんか?」という気遣いのフォローが出来るのです。

この違いは、お客さんの満足感に大きく差が出ます。

保険営業は、お客さんに売りっ放し、給付しっ放しではいけません。

必ずお客さんの立場に立って、何をされれば嬉しいのか、何をされれば満足するのかを、常に考えてください。

満足感は、そのまま紹介率にも影響して来ますから、紹介の欠かせない保険営業では、どれだけ重要かお分かりいただけると思います。

今回の給付ですが、面倒な作業ととらえる方がおりますが、考え方を変えてください。

給付は、お客さんの満足感を上げる、大きなチャンスです。

こちらの記事も、併せてご覧になって見てください。