保険営業 重要!モチベーションが下がって行動出来ない方はすぐに行って下さい。

今日は、新人さんの研修です。

今年も残り2か月半ですから、まずは進捗と年間目標を照らし合わせ、修正点などを確認して行きたいと思います。

さて、そんな研修ですが、以前、皆さんに、「なぜ、今頑張らなければならないのか?」ということを考え、書き出していただいたことがあります。

無記名で良いので、何のために頑張るのか、また、今持っている不安や不満を、自分しか分からなくても結構ですので、何でも思いつくまま書いていただきました。

新人さんと、思うような結果の出ていない営業さん達の書き出して下さったものを集め、箇条書きしてまとめたものを、皆さんにご覧いただきました。

こちらでも、共有させていただきます。

「私と同じだ」と、もしかしたら、ちょっとショックを受けるかも知れません。

みなさんの書いて下さったものの一部が、これです。

・ このままではじり貧だ

・ 将来家も建てられない

・ 子供をディズニーランドにも連れて行けない

・ 将来年金もない

・ 家族の誕生日もクリスマスも正月も惨め

・ 子供を学校にも通わせられない

・ 子供に何も残せない

・ 兄弟にも負ける

・ まわりにも負ける

・ 負け組になってしまう

・ 子供に誕生日プレゼントも買えない

・ 車検も受けられない

・ 車も買えない

・ 旅行にも行けない

・ 惨めで友人に顔を合せられない

・ 酒も飲めなくなってしまう

・ 食べたいものも食べられない

・ いつも不安だ

・ ここままでは借金になる

・ 仕事も続けられない

・ 今住んでいるアパートにも住めない

・ 辛い毎日 を続けなければならない

・ お金もないので遊びにも行けない

・ 独立したのに意味がない

この様なことです。

人それぞれですが、思いつくだけでも、これだけの不安を持っているんですね。

中には本当に切迫しているという思いが伝わって来るものもあり、私もちょっとショックでした。

ご覧いただいた方の中には、涙目で共感している方もおりました。

なぜ、この様なことをしていただいたのか。

「自分の逃げを消すため」

です。

行動出来ない方の多くは、自分への甘えがあり、逃げ道があると、すぐに逃げようとしてしまいます。

厳しい言い方ですが、危機感が薄いのです。

この危機感の薄さは、致命傷になります。

どんどん逃げ癖がついて、最終的には全く動かず、辞めて行くことになります。

ですから、常に危機感を持って、逃げずに行動することが必要なのです。

それを確認していただくために、この様なことを行いました。

プリントアウトしたものをみなさんにお配りし、再度自分で書き出し、いつも目につくようにしていただきました。

今回の研修は、ちょっと緊張感の漂うものになりましたが、みなさん真剣に考えて下さり、モチベーションを上げられた様です。

研修が終わるころには、やる気がこちらにも伝わって来て、気迫が感じられました。

もしも今、あなたもモチベーションが上がらないという状況ならば、同じことを行って見てください。

営業は、中途半端な気持ちで、ダラダラと続けられる仕事ではありません。

まずは真剣に、何のために頑張るのかを考えて見てくださいね。

ちなみに書き出したものの最後には、この様な一文を、全員に書いていただきました。

「それが嫌ならやるしかない!嫌なことから逃げるな!動けば必ずチャンスはある!

明日からやる何て結局やらない。やるなら今!」

あなたも手帳やデスクに書いて見ませんか?

一つだけ注意ですが、精神論や根性論だけで上手く行くほど甘いものではありません。

何度もお話ししているように、「正しい方法で継続して活動する」ということが大切です。