保険営業 重要!メールよりもハガキです。

お陰様で、昨日いただいたご契約で、今月の目標が達成出来ました。

これで今月も一安心です(笑)

あとはどこまで上乗せ出来るか挑戦です。

本題です。

今日は、普段の活動で、一つ意識していただきたいことについて、お話しさせていただきます。

ほとんどの方が、毎日携帯やパソコンのメールを利用しているかと思います。

これは、仕事で利用している方も多いでしょう。

連絡やお礼のメールなど、すぐに送れて便利です。

しかし、私はほとんど使いません。

営業でのメールは、ゼロと言っても良いほど使いません(笑)

これには理由があります。

連絡などの場合には、確実にお伝え出来るように、伝わったと確認出来るように、電話を使います。

面談のお礼などの場合は、お客さんの印象に残るように、ハガキや手紙を使います。

特にお礼をお伝えする際には、メールは使わない様にしております。

メールだと、お客さんの心に響かないんですね。

業務的な印象を与えてしまうのです。

しかし、手書きのハガキならば、わざわざ書いてくれたというように思って下さるのです。

この印象の違いは、あなたの魅力に大きく差が出ます。

ですから、可能ならば、出来るだけハガキや手紙を使ってください。

その様な理由から、ハガキや切手も毎月大量に使いますが、ものすごく大きな違いになりますから、安いものですよ(笑)

売れない営業さんは、やらなければならないことが、出来ていません。

しかし、売れる営業さんは、やらなければならないことを、しっかり行っております。

面倒だから、小さなことだからと手を抜くと、絶対に上手く行きませんから、注意が必要です。