保険営業 重要!これをしなければ絶対に営業スキルは上がりません。

朝からチビが、おもちゃの剣を振り回し、暴れております。

どうやら戦隊もののテレビが始まる前に、テンションが上がっている様です(笑)

何度もお話ししておりますが、女の子です・・・。

そんなチビですが、ひらがなの練習をしております。

お手本をなぞりながら、一生懸命に書いております。

大人が羨ましくなってしまうほどの吸収力で、どんどん上達していきます。

上手に書けると、母親に褒められ、得意げになって、もう一度始めます(笑)

私に似て、単純なようです。

チビのひらがなもそうですが、営業スキルを上げるために欠かせないのは、

「反復」

です。

何でもそうですが、繰り返し練習しないと、上手くなりません。

理屈や理論ばかり頭に入れても、実際にやってみなければ、絶対に上達しません。

まずはやり方を覚える。

そして、繰り返し実践する。

当たり前のことですが、これしかないんですね。

また、もう一つ大切なのは、

「お手本」

です。

ひらがなの練習でも、お手本の字が汚ければ、いくら練習しても汚い字しか書けません。

綺麗な字を真似ることで、自分の字も綺麗になって行くものです。

そして、汚い字が身についてしまってからではなく、はじめから綺麗な字を学ぶことで、効率良く綺麗な文字を身につけることが出来ます。

癖がついてから直すのは、結構大変なんですね。

また、どんどん上達しているのが自分でも分かると、楽しくなって来ます。

さらに営業の場合、練習しながら結果が出てくると、活動が面白くなり、苦にならなくなるのです。

モチベーションも維持出来るんですね。

これが、私がいつもお話ししている、

「正しい方法で継続することが重要」

と、いうことです。

営業スキルを上げ、しっかり結果を残すためには、正しい方法で継続して行動、反復してくださいね。