保険営業 重要!これが足りないとチャンスは拾えません。

チビの熱も下がり、元気に遊んでおります。

凄い回復力だなと感心します・・・。

今日は、営業という仕事で、最も大切な活動について、お話しさせていただきます。

それは、

「人に会う」

ということです。

この活動が足りないと、チャンスは拾えません。

見込み客が増えないという方は、とにかく人に会う活動が少ないのです。

この人に会うということは、飛び込みなどの新規開拓に限りません。

既契約のお客さんのフォローにお邪魔するなどの活動も、人に会うということです。

また、例えばお子さんの学校行事、町内会の集まり、消防団やボランティア、地域活動などなど。

これらも多くの人に会うチャンスです。

もっと身近なところでは、仲間との飲み会などですね(笑)

見込み客が増えない方ほど、この様な場にはチャンスがないと思い込んでしまっているのです。

自分の思い込みで、チャンスを潰してしまうんですね。

チャンスはどこから転がり込んで来るか分かりません。

しかし、人に会わなければ、チャンスは拾えません。

ですから、とにかく人に会うことが大切なんですね。

自分で「今週は30人の知り合いに会いに行く」という様に、目標を決めることも有効です。

気を付けていただきたいのは、「人に会う」=「売り込み」ではないということを、しっかり頭に置くことです。

売り込みになってしまうと、人に会うだけマイナスになります。

嫌われるだけですからね。

友人や知人に話をすると嫌われる、友人を失うと言う方は、売込みしか出来ていない証拠です。

何度もお話ししているように、「人に会う」ということは、「あなたを知っていただく」ということです。

これを勘違いしない様に、注意して下さいね。

ちなみに今日のお昼は、知り合いのお蕎麦屋さんに、家族と行ってきます。

これだって、人に会うということです(笑)

保険営業では、いつも「人に会う」ということを意識して、活動したいものです。

お盆休み中も、例えば帰省している同級生に会うなど、チャンスはいっぱいありますよ。

また、売り込みにならず、しっかりあなたを印象付け、覚えていただき、効果的にアプローチする方法は、こちらでお教えしております。

嫌われずに見込み客が増えて行くことを、実感していただけると思いますよ。