保険営業 重要!この現実をしっかり受け止めないと、売れる様にはなりません。

今回は、ちょっと辛口になりますが、ご勘弁ください。

今、自分では一生懸命に頑張っていると思うが、結果が出ていない方。

成果が出ないことに焦って、必死になっているが、売れない方。

嫌なことや辛いことから逃げて、ろくに行動しない営業さんが多い中で、本当に頑張っている方もおられます。

その頑張りは、いつか必ず報われます!と、心情的にはそう言いたいのですが、残念ながら、営業ではそうは行きません。

これはお話しする側も、聞く側も辛いのですが、しっかり受け止めなければなりませんので、お話しさせていただきます。

成果が出ないことをいくら続けても、成果は出ません。

いくら頑張ろうが、成果の出ないことは、将来も出ません。

何度もお話ししておりますが、営業は、ダメなものをダメなまま続けても、ダメな結果にしかならないのです。

売れなくても良いから、気楽に営業を続けて行きたいという方や、ノルマなどもないし、自分のペースで活動出来れば良いという方ならば、好きなように活動すれば良いでしょう。

しかし、実際には、数字をあげなければ食べて行けませんし、解雇や提携解除になるわけですから、そうは行きません。

営業という仕事に就いた以上、数字をあげるしかないのです。

頑張ったかどうかは、評価の対象にはなりません。

人として応援したくなりますし、好感も持てますから、人としての評価は良いでしょう。

しかし、売れなければ、営業としての評価はないんですね。

寂しい話ですが、それが営業です。

そんな仕事、そんな世界だからこそ、本当に一生懸命に頑張っているのに売れないという方に、口を出させていただきたいのです。

売れない活動を頑張っても、売れません。

売れないという結果が待っているのですから、売れるためには方法を変えるしかありません。

方法を変える、活動を変える、今を変えるというのは、確かに楽ではないかも知れません。

しかし、変えなければ結果は見えています。

今、大変でも頑張って、将来売れる営業になるのか。

今、大変だからと逃げて、消えて行くのか。

本当に頑張っているのならば、将来、売れる様になる道を選んでいただきたいと、心から思います。

折角頑張るのならば、ちゃんと頑張りが成果に繋がる方法で、頑張っていただきたいと思います。

この様な話をすると、ほとんどの方が耳をふさぎます。

説教臭い小言など聞きたくないし、痛いところを突かれるのが嫌ですから、聞こえないふりをします。

しかし、この現実をしっかり受け止めないと、絶対に売れる様になどなりません。

しっかり受け止めて、踏み出した方々だけが、この様な結果を出せます。

このままではダメだと感じているのならば、本当に近い将来、想像している結末になりますので、崖っぷちに立つ前に変わりましょう。

お説教臭いお話でしたが、ご勘弁ください。