保険営業 重要!あなたならばどうですか?

今日は、保険営業という仕事をする上で、もの凄く大切なことについて、お話しさせていただきます。

これまでにも何度もお話して来ましたが、保険営業で成功するために必ず必要なのは、お客さんからの紹介です。

お客さんからの紹介で繋がり、さらに紹介で繋がると言う連鎖が欠かせません。

そうしないと、いつまで経っても飛び込みやテレアポなどで、新規開拓をしなければなりません。

そうなってしまうと、時間的にも体力的にも、限界が来ます。

結果、数字も限界になります。

効率を上げるためにも、数字を上げるためにも、紹介は絶対に欠かせません。

そして、この紹介をいただくには、お客さんの満足が必要です。

お客さんは、商品と、あなた自身に満足するからこそ、知り合いや友人に勧めるのです。

満足していなければ、絶対に紹介などしようと思わないんですね。

ですから、紹介をいただきたいのならば、まずはお客さんの満足感を上げることを第一に考えることが必要なんですね。

それでは、ちょっとここで考えていただきたいことがあります。

「あなたがお客さんの立場ならば、あなたを紹介したいですか?」

「あなたがお客さんの立場ならば、あなたに満足できますか?」

「あなたがお客さんの立場ならば、あなたに任せたいと思いますか?」

これを考えて下さい。

もの凄く重要なことです。

別に問題はないというのではいけません。

紹介したいのか、満足出来るのかなのです。

紹介したいとは思わないのであれば、なぜ紹介したいと思わないのか。

満足出来ないのはなぜなのか。

どこに満足が出来ないのか。

これを考え、理由が分かると、対策が出来ます。

自分に足りない部分、行動を改善し、補い、プラスにすることが出来ます。

どうすれば満足していただけるのか、お客さんの立場に立って考えると、やるべき事も見えてくるんですね。

また、やってはいけないことも分かってきます。

これを考えないと、プラスの行動どころか、マイナスの行動ばかりしてしまうんですね。

自分がされれば嫌なのに、なぜかやっていることは売り込み、なんていうのが、一番分かりやすいところかと思います。

他にも、

・ 保険に加入するまでは一生懸命に見えたのに、加入したら何のフォローもない

・ 給付のお願いをしたら、すぐに対応してくれなかった

などなど。

これでは満足出来ませんよね。

当然、紹介などいただけるはずもありません。

それどころか、乗り換え、解約されるのがおちです。

大切なことですので、もう一度。

「あなたがお客さんあらば、あなたのことをどう思いますか?」

常にこれを考えて、行動してくださいね。