保険営業 要注意!伸びずに消えて行く営業さんの思考

今回は、伸びずに消えて行ってしまう営業さんの思考について、お話しさせていただきます。

特に新人さんや、経験の浅い営業さんがこの考え方をしてしまうと、間違いなく続けられなくなり、辞めて行くことになりますから、要注意です。

売れない営業、伸びずに消えていく営業さんは、やってもいないことを、「無理」「無駄」「出来ない」「非効率」などと決めつけてしまう傾向があります。

例えば、飛び込み。

ネットで検索しても分かりますが、ほとんどが否定的な意見でしょう。

「飛び込みなんかで保険は売れない」

「今時飛び込みなんて売れるわけがない」

「嫌がられるだけで、話なんか聞いてもらえない」

「飛び込みなんてやるだけ無駄」

中には、「飛び込みなんてバ〇のやること」なんてものまであります(笑)

その様な情報を見て、やはり飛び込みは売れないという様に決めつけます。

結局、自分は飛び込みをしたくないから、飛び込みでは売れないと決めつけ、逃げてしまうんですね。

結果が出ないことを自分のせいだと思わず、飛び込みのせいにするのです。

そもそも考えてみてください。

飛び込みで成果の出ていない営業さんと、しっかり結果を出している営業さんでは、どちらが多いと思いますか?

一握りしか生き残れない保険営業という仕事ですから、圧倒的に結果の出なかった方が多いわけです。

しかし、しっかり飛び込みから結果を残し、素晴らしい成績を出している方もおられます。

飛び込みに否定的な考えをする方は、ほとんどが飛び込みで結果を出せなかった方々なのですから、この様な情報を得ても、何か得るものがありますか?

収集すべき情報は、飛び込みで結果を出している方の情報です。

そして、まずは自分でやって見ることです。

やってもいないのに、自分の想像や逃げで、出来ない、無駄なんて決める方は、絶対に伸びません。

また、自分で自分の限界を決めつける方も、伸びません。

売れている方は特別で、自分は普通の営業なのだから、これだけしか結果が出せない。

その様に思ってしまう方。

売れている方が特別なわけではありません。

あなたと同じように苦労して来た方です。

しかし、逃げずに活動を続けた方々です。

そして経験を積み、成長して来たからこそ、売れる営業になっているのです。

やるべきことを、逃げずにしっかり継続して行ってきた方が、売れる営業になるということですね。

もしも、自分の逃げ道のための理由を探しているのならば、考え方を変えてください。

もの凄く大切なことです。

また、当たり前のことですが、成果が出ていない方法で活動しても、徒労に終わります。

売れるにはしっかり売れる方法があるということです。

あなたがお手本とするべきは、結果の出ている方の、結果の出る方法です。

ちょっと方法を変えただけで、意外なほど結果が変わる場合も多いものです。

こちらの方々も、その様な方々です。

今回はお説教臭くなりましたが、本当に大切なことですから、しっかり頭においていただければと思います。