保険営業 要注意!どこかで変わらなければ、ずっと今のままです。

4月に入りましたが、調子はいかがでしょうか?

ちょっと振り返っていただきたいことがあります。

1月に目標を決め、決意表明された方も多いかと思います。

「今年は売れる様に頑張るぞ!」「今年はこれまでの売れない状況を変えるぞ!」

という様に思われた方も多いでしょう。

いかがでしょうか?

4月になりましたが、状況は好転したでしょうか?

目標や決意通り、上向いている方は良いのですが、状況が変わっていない方は、要注意です。

そして、それに危機感を持っていない方は、恐らく近い将来、続けて行くことが出来なくなります。

「まあ、まだ4月だし」何て思っていると、あっと言う間にお盆になり、また年末になり、年が変わります。

そして、また同じことを繰り返し、いよいよ続けられなくなります。

これは、不安を煽る訳でも、おしりを叩いている訳でもありません。

それが現実です。

これまでも何度もお話ししているように、営業という仕事は、ダメなまま続けても、ダメなままです。

売れない行動をいくら続けても、残念ながら売れないままです。

売れない、思うような結果が出ないという方は、どこかで変わらなければ、ずっと今の売れないままなんですね。

では、何を変えるのか。

売れない方の売れない原因は、大きく分けると2つです。

・ 行動量が足りない

・ 方法を間違えている

この2つです。

行動量が足りない場合、改善策は言うまでもありません。

寝ていても見込み客が見つかる方法や、遊んでいても契約があがる方法などありません。

活動しなければ、絶対に売れません。

ご自身で活動量が少ないと思われるのならば、今よりも動く必要があります。

そしてもう一つ、方法を間違えている場合。

しっかり活動しているが、思うような結果が出ないという方は、方法を間違えています。

いくら頑張っても、間違った方法や、非効率な行動をしていては、残念ながら結果は出ません。

ここは精神論や、根性論ではないんですね。

売れるには、売れる方法があるのです。

結果を出している方は、必ず結果を出せる方法で、活動しているのです。

保険営業で売れる、成功するためには、「活動量」と「正しい方法」の、両方が必要です。

どちらが欠けても、絶対に成功はありません。

活動量が少ないのを自身で理解していて、それでも活動しないという方は、残念ながらどうしようもありません。

活動しなければ、いくら方法をお教えしても、無意味だからです。

しかし、しっかり活動し、頑張るという方は、いくらでも変われます。

ちょっと方法を変えるだけで、驚くほど好転するという場合も珍しくありません。

頑張っているのに結果が出ないという方は、方法を変えましょう。

何度もお話ししているように、どこかで変わらなければ、ずっと今のままです。

活動方法は、私のマニュアルでしっかりお教えします。

まずは方法を変えて、1ヶ月しっかり活動して見てください。

どれだけ違いが出たか、実感していただけるでしょう。

「売れるには売れる方法がある」ということを、まずは体感していただければと思います。

多くの売れる営業さんを育てて来たノウハウは、こちらです。

私の営業ノウハウを、ギッシリ詰め込んでありますので、お役立てください。

4月から変わって見ませんか?