保険営業 要注意!すぐに消えて行く営業さんは、ほぼ全員がここを間違えています。

体育の日、朝からチビが元気に走り回っておりますので、どこか連れ出して、発散させて来ようかと思います。

私も強制的に、体育の日になりそうです(笑)

本題です。

保険営業という仕事は、1年から2年以内の離職率が、もの凄く高い仕事です。

ほとんどの方が、この期間に辞めて行ってしまうんですね。

それだけすぐにベースマーケットも尽きて、見込み客がいなくなり、数字があがらずに辞めて行くか、解雇となるのです。

この様な、すぐに消えて行く営業さんは、ほぼ全員があることを間違えています。

ほぼ全員が間違っているので、ほとんどの方が辞めて行くんですね。

これをしっかり頭に置いて活動しないと、同じく辞めて行くことになりますので、要注意です。

その重要なことについて、10月14日のメールセミナーで、お話しさせていただきます。

時間経過とともに挽回が難しくなる、本当に重要なことですから、ぜひご覧になって見てください。

10月14日の午後5時配信ですから、ご登録がまだの方は、こちらからご登録ください。