保険営業 腰が重く、なかなか行動出来ない方は

今日は、腰が重く、なかなか行動に移せない方にお試しいただきたい方法を一つ、ご紹介いたします。

例えば今日の様な月曜日や祝日空け、特に長期連休明けなどには、行動出来ないという方も多いかと思います。

やらなければならないと思っていても、なかなか行動出来ない。

結局半日まともな活動をしない、何てことになってしまいます。

この様なことを繰り返してしまうと、なかなか勢いには乗れなくなります。

折角乗ってきた勢いも、自分で弱めてしまうんですね。

ですから、行動を止めず、勢いをキープすることが大切になります。

行動を止めないためには、行うことを「習慣化」することが有効です。

例えば、金曜の夜には、月曜の朝すぐに行動するための準備をしておく。

月曜の朝は、9時になったら外に出て、11時半まで飛び込みする。

この様な事を、習慣にします。

月曜の朝に、グダグダ考えてしまわない様に、9時になったら外に出るということを決めてしまうのです。

月曜日の朝、小学校に行きたくないと駄々をこねる子供でも、時間が来れば自然に家を出るのと同じです(笑)

自分でルールを決めてください。

新人さんは、毎日9時から11時半までは飛び込みする時間、という様に決めてしまうのも良いでしょう。

この習慣が出来ると、考える前に行動出来るようになります。

飛び込みにしても、活動を習慣化し、数をこなせば、必ず上達します。

「行動=経験」ですから、大なり小なり成長出来るのです。

最初は嫌で仕方なかった飛び込みも、自然に足が出るようになり、チャンスを拾えるようになっていますから、1か月後に振り返って見てください。

ただし、飛び込みにしても勘違いしてはいけないのは、数をこなせば慣れて来ますし、嫌だ、怖いという思いが薄れては来ますが、思う様な結果が出るかどうかは、別問題です。

いくら数をこなし、経験を積んでも、売れないものは売れません。

売れるためには、売れる活動をしなければなりません。

新人さんは、まずは慣れることが大切ですから、数を意識して下さい。

ある程度慣れて来たら、今度は精度を意識して下さい。

いつまでも、ただ活動しているだけではいけません。

我々の目標は、しっかり結果、数字をあげることだということを、常に頭に置かなければなりません。

ちなみに私が新人さん達にもお教えしている飛び込みノウハウは、新人さん達も慣れながら数字をあげられるようになっております。

いきなり難しい話法などをお教えしても、まだまだ慣れていない新人さんに上手く出来るはずもありません。

それよりも、簡単な話法などで結果を出していただき、自信をつけていただくことの方が大切なんですね。

自信が行動に変わりますから、どんどん上達する訳です。

もしも飛び込みに自信がない、不安だという場合は、私が新人さんにお教えしている方法で頑張って見ませんか?

飛び込みでのアプローチ、話法はもとより、面談やクロージング、紹介獲得のためのノウハウなども、しっかりお教えしております。

折角頑張るのですから、最初から正しい方法で、経験を積みながら、しっかり結果を出して見ませんか?

私の保険営業ノウハウを詰め込んだマニュアルは、こちらです。

まずは飛び込みで、お客さんの反応の違いを実感して見てください。