保険営業 注意!下手に取り繕おうとすると泥沼です。

今日は、新人さんにもしっかり覚えておいていただきたい、大切なことについて、お話しさせていただきます。

基本になりますが、とても重要です。

新人さんに限らず、仕事をしていればミスをしてしまうことも、当然あります。

もちろん私も、新人の頃は数多くのミスをしております(笑)

いくら気をつけても、どうしてもやってしまうことはあります。

その様な時、下手に取り繕おうとしたり、非を認めず、何かのせいにしてしまう方がおります。

お客さんに怒られたり、信頼を失ってしまいそうという思いがありますので、そう思う気持ちも分かります。

しかし、これは泥沼になってしまう場合があります。

そして、マイナスにしかなりません。

お客さんからすれば、自分のミスではないと何かのせいにされても、結局迷惑している訳です。

「何だか言い訳臭い人だな」なんて思うだけです。

ミスをした営業は、上手く取り繕ったと思っても、お客さんはそんな風に思っているんですね。

それならば、心よりミスをお詫びして、今後はミスをしないと言うことを、お客さんにお伝えした方が、余程印象は良いです。

その場でお客さんにお詫びし、さらに、ハガキや手紙でお詫びと反省をお伝えする。

この様な誠実な対応は、お客さんに好印象を与えます。

ミスがチャンスに変わることもあるんですね。

やってしまったミスを、なかったことにすることは出来ません。

それならば、下手に言い訳せずに、誠実に対応し、チャンスに変えましょう。

基本ですが、本当に大切なことですから、しっかり頭に置いていただければと思います。

ちなみにこれは、ミスがチャンスに変わった、私の実体験です(笑)