保険営業 有効!飛び込みなどでの再訪問が苦手な方は、これをお試しください。

これまで何度も、飛び込みではお客さんとの接触回数が重要だということを、お話ししてまいりました。

一回の訪問でしつこく詰めたりせず、サッとご挨拶と情報提供をして、退いてくる。

しつこくされたり、強引に話をされたり、売り込み臭さを感じたりすれば、お客さんの警戒心は一気に上がります。

警戒心が上がれば、次に繋がらなくなりますので、チャンスを拾えません。

小分けに訪問し、自分を覚えていただき、警戒心を取りつつ、距離を縮める。

そして、情報提供で、お客さんの関心や必要性を高めて行く。

この繰り返しが、結果に繋がります。

ただ、そうは言っても、実際には再訪が苦手だ、どの様な理由で再訪したら良いのか分からない、という方も多いでしょう。

一体何を話せば良いの?挨拶というのも変だし、先日もお話ししたし・・・。

なんて、結構悩みます(笑)

そんな再訪の苦手な方に、ぜひ実践していただきたいことがあります。

その方法について、11月8日のメールセミナーでお話しさせていただきます。

これ、再訪がもの凄くしやすくなりますので、どんどん次に繋げられますよ。

11月8日の午後5時配信ですので、ご登録がまだの方は、こちらからご登録下さい。