保険営業 有効!チラシを見ていただける確率がグッと上がります。

今日は、飛び込みでも有効な、チラシ等を見ていただける確率を上げる、有効なテクニックを一つ、ご紹介いたします。

飛び込みでも、チラシなどをお客さんにお渡しすることも、多いかと思います。

「こちら、よろしければお時間のある時にご覧になって見てください」

この様なお話をし、お渡しになるかと思います。

ただ、お客さんの関心があまり高くないうちに、この様なお話をし、チラシなどを渡しても、なかなか見ていただけないこともあるんですね。

取りあえず受け取ったが、別に読もうと思わない、という方もおられます。

折角チラシを受け取っていただけたのに、これはもったいないですよね。

この様な機会損失を減らすためには、チラシを指さしながら、この様なことを一言話してください。

「こちらのチラシのここに、ちょっと大切なことが書かれておりますので、ぜひご覧になって見てください」

「この部分に、え!と思ってしまうことが書かれておりますので、ご覧になって見てください」

「この部分ですが、ちょっとお役に立つと思いますので、ご覧になって見てください」

この様なことです。

要は、「何が書かれているんだろう?」という興味を持っていただくのです。

例えば、「この部分、読むとちょっと不安になってしまいます・・・」という様なお話をし、がんの罹患率などが書かれたチラシをお渡しします。

ちょっと気になると思っていただければ、あなたが帰った後、読んでいただける可能性が高くなるんですね。

これは、職域営業でも有効です。

時間のない方で、今話を聞けない、チラシを見ることが出来ないという場合でも、後で見ていただける可能性が高くなりますから、お客さんを育てやすくなります。

お渡しする際に、たった一言加えるだけですが、とても有効ですから、ぜひ使って見てください。

ちなみにこの様な実戦型の保険営業ノウハウは、こちらで沢山お教えしております。

実際の現場経験から生まれたものだからこそ、簡単だけど効果は大!という様な、有効なノウハウやテクニックが満載ですよ。

限定の特別特典も、ぜひご活用ください。

それでは今日も、頑張って行きましょう!