保険営業 昨年の年間挙績の三倍近い数字を計上出来ました。

● 保険営業 昨年の年間挙績の三倍近い数字を計上出来ました。

おはようございます、加藤です。

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践している塚原さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様、お世話になっております。

今年の年初からパーフェクトマニュアルを実践しております、塚原と申します。

少々早いのですが、今年の成果のご報告をさせていただきます。

加藤様のスタートでつまずかずに勢いに乗ることが大切だというお話を聞いていましたので、今年は年初からすぐに活動出来る様に、正月休み中にマニュアルを読み込んで準備しておりました。

正月明けからすぐにフォローまわり、飛び込みなどを行いましたが、すぐに昨年とは違うお客様の反応が出て驚きました。

既契約のお客様への新商品のご案内や、飛び込みでのアプローチなどが面白い様に上手く進んでしまいました。

私がこれまで行って来た活動と加藤様の活動ではここまで違うのかと思いました(笑)

追加のご契約と白地開拓、紹介全てが順調に伸び、お陰様で今年は想像していなかったほどの成果を出せました。

12月の半ば時点で昨年の年間挙績の三倍近い数字を計上出来ました。

この様な成果を出すことが出来たのは加藤様のマニュアルでノウハウをご教授いただけたのと、成果が出ることでモチベーションを高く保てたからだと思います。

活動すれば見込み客が増えて面談アポが取れる様になり、ご契約をいただき、さらにご紹介に繋がるという状況ですから、モチベーションが下がっている暇がありません(笑)

今年は気が付けば成果が出ていたという感じでした。

本当に今年は加藤様のお陰で大きく飛躍させていただきました。

来年もこの勢いを保ちながら年初から飛ばし、今年以上の成果を出したいと思います!

本年は本当にありがとうございました。

来年もご指導いただけます様お願い申し上げます。

良いお年をお迎えくださいませ。


塚原さん、ご報告ありがとうございます。

素晴らしい結果を出せた1年になりましたね。

これもお正月休み中に準備し、休み明けから加速したからこそですね。

ここでつまずくと、本当に勢いが付かず、1月の数字どころか年間数字にも影響してしまいます。

勢いが付かず、今度は4月から~ゴールデンウィーク明けから~お盆明けから~なんて言っているうちに1年が終わり、また来年から~なんてことになるのです。

それまで続けられれば良いですが、結局追い込まれて辞めて行くことになる方がほとんどなんですね。

ですから、年初から勢いの乗ることが大切なのです。

そして成果を出せる様になれば、塚原さんの様にモチベーションは落ちなくなります。

モチベーションが落ちなければ、行動量も増え、行動がチャンスを生み、そこから数字があがる様になります。

そして当然、数字があがれば収入も上がります。

これが保険営業の魅力であり、面白さなのです。

重要なのは、正しい方法で、やるべきことをやるということです。

間違った方法、成果の出ない方法でいくら活動しても、成果は出ません。

成果が出なければ、モチベーションも上がりませんから、この流れは絶対に出来ませんよ。

まずは正しい方法、成果の出る方法を身につけることが大切です。

今回ご報告下さった、塚原さんが実践しているマニュアルは、こちらです。

来年、売れない状況を変えたい方、飛躍の年としたい方は、お正月休み中に読み込み、準備して下さい。

ちょっとだけ時間を作り、こたつの中で読んでも良いですし、寝る前の15分だけ読まれるのも良いでしょう。

きっと来年は、こちらの皆様の様な成果を出せますよ。

それでは今日も、頑張って行きましょう!