保険営業 方法一つ変えるだけでどれだけ変わるか、実感して見ませんか?

保険営業の離職率の高さは、皆さんご存知かと思います。

最初の1、2年で大部分が辞めて行き、5年続けられる方は、ほんの数パーセントと言われております。

期待と希望を持って始めたが、本当に食べて行けるのはごくわずかの方々です。

しかし、今から転職は難しい、すぐに職は見つからない、今から出来ることも無いということで、ギリギリ継続しているという方も多いのです。

私も、その様な方からご相談いただくことが多いです。

実は、マニュアルを実践し、ご報告を下さる方にも、その様な方が多いんですね。

もう続けられないという状態で、最後の最後に実践を決意される。

その状況から「こんなに変わりました!」「こんなに好転しました!」というご報告をいただけるのは、私も非常に嬉しく思います。

それとは裏腹に、もっと早くから実践していただきたかったという思いもあるのです。

これまで何度もお話しして来たように、営業で成功するために欠かせないのは、

・ 活動量

・ 正しい方法

です。

この2つがなければ、成功は有り得ません。

いくら頑張っても、方法を間違えていたら、労力に見合った成果は出ないのです。

ですから、まずは「正しい方法」を身につけなければならないんですね。

私が新人さんに、まず先に方法をお教えするのは、そのためです。

また、ギリギリまで追い詰められた方がマニュアルを読み、変わることが多い理由は、もう一つあります。

「最後に頑張って見る!」という決意があるので、しっかり実践して下さるんですね。

しっかり実践さえすれば、変化は早いのです。

マニュアルは、読むだけ読んで何もしないのならば、何も変わりません。

ですから、実践しない方には、無意味です。

しかし、頑張っているのに売れない、頑張る気持ちもある方の場合、意外なほど簡単に、早く改善される場合も多いんですね。

毎日頑張っているのに売れないという方の場合、方法一つで大きく変わるものなのです。

もしも、頑張っているのに売れない、頑張る気持ちはあるのに売れないという方は、お辞めになる前に、マニュアルでお教えしている方法で、しっかり活動して見てください。

方法一つで大きく変わると言うことを、実感していただければと思います。

こちらの方々は、きっとそのことを実感しておられると思います。