保険営業 実践してからまだ二週間ですが大きな違いを感じています。

「超実戦型 保険営業パーフェクトマニュアル」を実践している、安達さんよりご報告をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


加藤様、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

安達と申します。

保険営業パーフェクトマニュアルをお正月休み中に読み込み、年明けより実践しております。

保険営業に就き三年目になりますが、昨年までノルマを何とか達成しているという状況でした。

今年は何とかその様な状況を抜け出したいと決意し、加藤様のパーフェクトマニュアルの実践に踏み切りました。

そしてすぐにそれが大正解だと思いました(笑)

実践してからまだ二週間ですが大きな違いを感じています。

年始のご挨拶を切っ掛けに教えていただいたアプローチをさりげなく使いましたが、これが想像以上の効果があり、すぐに面談アポが取れました。

アポ取りの話法もマニュアル通りです(笑)

そして一昨日、ご夫婦でがん保険のご契約をいただけました!

その様なお客様が二週間で六名見つかり、契約に至った方が四名、現在お話が進んでいる方が二名です。

実践してから二週間でこの様な結果が出たことに驚いております。

また驚きと共に今年、これからに希望を持つことが出来ました。

薄い濃いを含めて見込み客も増えておりますので、今月はどこまで数字を伸ばせるか挑戦です。

遅くなってしまいましたが、年始のご挨拶を兼ねてご報告でした。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

安達


安達さん、ご報告ありがとうございます。

素晴らしいスターとを切ることが出来ましたね。

年初でつまずいたり、足踏みしてしまうと、年間数字にも響いてしまいます。

ですからこのスタートは最高ですね。

私はいつも、保険営業は正しい方法で、やるべきことをしっかりやれば、ちゃんと成果を出せるとお話ししております。

正しい方法で、やるべきことをやることで、思いのほか早く成果は出るものなのです。

ですから安達さんの様に、たった2週間でその様な成果が出ることも珍しくないんですね。

逆に間違った方法で、やるべきことをやらなければ、いつまで経っても成果は出せないのです。

まずは成果を出せる、正しい方法を習得する。

そして、やらなくても良いことはやらず、やるべきことを徹底的にやる。

これが最短最速で成果を出すための道なのです。

今回ご報告下さった、安達さんが実践しているマニュアルは、こちらです。

成果を出せる方法、やるべきことだけを詰め込んでおりますので、どんどん実践してください。

きっとすぐに手応えを感じていただけますよ。

既に実践している、こちらの皆様の成果も参考になさってください。