保険営業 完全歩合、フルコミの保険営業、代理店を検討中の方へ

今回は、完全歩合、いわゆるフルコミの保険営業や、代理店をしようかと検討中の方に、しっかり頭に置いていただきたいことについて、お話しさせていただきます。

保険営業という仕事は、やろうと思えば、比較的簡単に行うことが出来る仕事です。

求人も多いですし、やって見ませんか?なんて声をかけらえることも多いかも知れません。

また、某外資系生命保険会社では、積極的に代理店の募集なども行っております。

この様に、手を出しやすい仕事です。

そのせいもあり、毎年多くの方が、保険営業という仕事を始めます。

そして、1、2年で、大部分が辞めて行きます。

最初は「頑張ればこんなに収入を得られますよ~」という言葉で勧誘しますが、結局極一部の方しか続けられません。

そして、友人知人、親戚などに無理に売り込むだけ売り込んで、あっさりと辞めて行く。

どんどん保険屋さんが嫌われて行く、大きな原因がここにあります。

保険会社は、1年で辞めて行こうが構わないのです。

友人知人、親戚の契約があがりますから、そこで辞めて行ってもらって良いんですね。

むしろ、ダラダラと続けられるよりも、好都合なのです。

それを分かっていて、毎年多くの営業、代理店を集め、辞めさせていく。

それがどれだけお客さんの不利益になるのか。

私も保険営業という仕事をしている身ですから、いつもこの腐った部分に、とても大きな葛藤を感じております。

ですから、安易に手を出していただきたくないのです。

保険営業や代理店は、誰でも始められます。

しかし、続けられるのは、極一部です。

このことを、しっかり頭に置いて、決めていただきたいと思います。

保険の代理店さんや、フルコミの営業さんは特にですが、結構孤独なものですよ。

会社の仲間と励まし合いながら、全員一丸となって目標に向かって進むという様なものでもありません。

あなたが頑張ろうが、頑張るまいが、全てあなただけの問題です。

素晴らしい結果を残せば、会社から「凄いですね~」なんて言われるかもしれません。

逆に、思うような結果を残せなくても、別に怒られる訳でもありません。

すべて自分に跳ね返って来るだけです。

慰めてくれる仲間も、激励してくれる仲間も、おしりを叩いてくれる仲間もいないかも知れません。

そんな世界で、甘える自分、逃げたい自分と戦いながら、進まなければならないのです。

決して楽な世界ではないですよ。

また、こんなことを言うのは酷かもしれませんが、もしも続けられなくなったら、あなたはあなたを信頼して下さったお客さんを、少なからず裏切ってしまうということを、しっかり自覚しなければなりません。

ダメならダメで辞めるからいいや、何て考えがあるのならば、絶対に手を出さないでください。

信頼して任せてくれた方にも、今後保険営業という仕事をして行く方にも迷惑がかかりますからね。

しつこいようですが、軽い気持ちで続けられる仕事でも、楽な仕事でもありません。

ただ、間違いなくこの仕事にやり甲斐を感じ、天職だと思っている方々もおります。

非常に魅力的な仕事でもあります。

これから保険営業という仕事を始めようかと検討している方は、もう一度真剣に考えて、決断して下さいね。

怖がらせるようなことを書いてしまいましたが、私はこの仕事が大好きですよ(笑)