保険営業 売れる営業は、これが多いのです。

昨日の出来事なのですが、車で信号待ちをしていると、歩道に何だかちょっと様子のおかしいおじいさんが立っておりました。

3メートルくらい歩いては止まり、しばらくすると歩き出し、また止まる。

もしかしたら具合でも悪いのかと思い、車から降りて声をかけると、急に目まいがして気分が悪くなったとのこと。

ちょっと助手席に乗っていただき、落ち着くまで座っていただきました。

大分落ち着いたので、そのまま住所を聞いてお送りしたのですが、お送りした先が、何と保険をお任せいただいているお客さんのお宅でした(笑)

お客さんも驚いておりましたが、こんな偶然もあるんですね・・・。

ちょっと不思議な体験をした日でした。

本題です。

今日は、売れる営業さんの特徴でもある、あることについて、お話しさせていただきます。

売れる営業さんと、売れない営業さんでは、これに大きな差があります。

そのあることとは、

「ありがとうと言っていただけること」

です。

売れる営業さんは、お客さんにありがとうと言っていただける機会が多いのです。

それはなぜか。

お客さんに喜んでいただけることが多いからです。

単純な理由なんですね。

例えば、

「先日ご契約いただいた保険ですが、その後何か気になる点など無かったでしょうか?」

「いつもご継続いただいている保険ですが、何か気になる点などございませんか?」

「いつもありがとうございます、私にお手伝いが出来ることがございましたら、いつでもお声がけ下さい」

この様なフォロー。

これらをしっかり行い、お客さんに満足していただいているから、ありがとうと言う言葉をかけていただけるのです。

単純な話ですが、お客さんに満足していただけること、喜んでいただけることを、まめに、しっかり出来ているから、喜んでいただき、感謝もしていただけるんですね。

この満足感の違いが、追加契約、紹介に大きな影響を与えるのです。

ご自身の活動を振り返って見て、いかがでしょうか?

お客さんの立場で考えて、お客さんにご満足いただける活動になっているでしょうか?

お客さんに、ありがとうと言っていただけておりますか?

また、ありがとうと言っていただけるには、どの様なことをすれば良いのかを、いつも考えながら行動することが大切ですね。

あなたがご契約いただき、満足したいのならば、まずはお客さんに満足していただけることを考えて見ましょう。

お説教臭い、当たり前のことなのですが、ついつい忘れてしまうものですからね。

また、お客さんからの「ありがとう」は、こんな効果もありますよ。