保険営業 営業スキルを上げるには、これが絶対必要です。

今日は今から面談です。

良い結果になるよう、気を抜かずに頑張ります。

本題です。

今日は、営業スキルを上げるために、絶対に必要なことについて、お話しさせていただきます。

私はいつも、営業に大切なのは、

・ 人間力

・ 正しい(売れる)方法

・ 継続した活動

ということを、お話ししております。

私が研修やマニュアル等で、皆さんにアドバイス、お教え出来るのは、「人間力、人としての魅力を上げる、見せる気遣い」と、「正しい(売れる)方法」です。

継続した活動は、自分自身で決意し、行動していただくしかありません。

ただ、いくら方法をお教えしても、聞くだけ、見るだけでは意味がありません。

それらも、行動に移して、初めて効果があるものです。

そして、継続、反復することで、力がついて来ます。

営業スキルを上げるには、繰り返し練習し、慣れるということが、絶対に必要なのです。

飛び込みを例に考えて見てください。

飛び込みが苦手で、なかなか行動出来ない。

意を決して飛び込みするが、成果が出なかった。

ここで、多くの方が諦め始めます。

やはり飛び込みは無理だと諦め、行動しなくなります。

ですから、いくらノウハウをお教えしたとしても、行動していないので活かせないのです。

行動していないので、慣れもしないですし、当然スキルも上がりません。

行動していないので、飛び込みの苦手意識も、恐怖心も今のまま。

結局何も変わらないんですね。

しかし、少しずつでも行動する方は、数をこなすごとに慣れて行きます。

数をこなすことで、少しずつスキルが上がって来ます。

さらに、行動しているため、チャンスも拾えるんですね。

そして、契約をいただけるようになると、自信がつき、ますます行動出来ます。

その行動が、さらにスキルを上げます。

壁にぶつかり、そこで諦めるのか、少しずつでも登ろうとするのか。

これが大きな差になります。

全て一気に、全て上手くやろうとしなくても結構です。

ただ、絶対に立ち止まらないことです。

足を止めてしまったり、逃げていては、いつまで経っても好転などしませんからね。

チャンスもスキルアップも、全ては「行動」からです。

「怖い」「嫌い」「苦手」は、誰だってありますが、必ず慣れて来ますから、足を止めずにがんばりましょう。

ちなみに、「正しい(売れる)方法は、こちらでしっかりお教えしております。

行動するという方だけ、ご利用くださいね。

それでは行ってまいります!